Question: あなたの妊娠中はレモンは悪いですか?

一般的なレモン - および他の柑橘系の果実 - 妊娠中に消費するために安全で健康的である可能性があります。実際、レモンは母性の健康と赤ちゃんの発達を支援するのに役立つ多くの必須のビタミン、ミネラル、栄養素を詰めます。

は妊娠中のレモンはあまりにも多くのものですか?

妊娠中に消費されても安全なので、過度の消費が伴う可能性がありますリスクがあります。例えば、高い酸性度は歯を損傷し、胸焼けを悪化させる可能性がある。妊娠中の女性は適度にレモンを消費するべきです。

なぜあなたは妊娠するときにレモンをクレーしたのですか?

それは珍しいように思われるかもしれませんが、妊娠中の女性がレモンを渇望することは一般的です。何人かの女性は彼らの水にレモンを追加することによってこの欲求を満たしています。

男の子と妊娠しているのはどのような食品をかしていますか?

男の子とのクローリング、あなたは酢石のような塩味と風味の食べ物を捨てるポテトチップス。女の子と一緒に、それはお菓子とチョコレートについてのすべてです。実際には、セックスの正確な予測因子としての食品の割れについての決定的な研究は行われていません。それらの渇望はおそらくあなたの変化する栄養のニーズともっと多くのことを持っています。

は妊娠中に生姜安全ですか?

生姜は消化と唾液の流れを助けるようです。研究は、生姜を服用することができるといくつかの妊娠中の女性で吐き気や嘔吐ができることがわかった。しかし、妊娠中の女性は生姜に注意してください。いくつかの専門家は、特に高い投与量で流産のリスクを高める可能性があることを心配しています。

妊娠中にオレンジを食べることができますか?

オレンジは、人を水和と健康に保つのに最適です。ビタミンCは細胞の損傷を防ぎ、鉄の吸収を助けるのに役立ちます。葉酸塩は、赤ちゃんの脳や脊髄異常を引き起こす可能性がある神経管欠損を防ぐのに役立ちます。

Tell us about you

Find us at the office

Woeber- Ortega street no. 60, 56218 Bandar Seri Begawan, Brunei

Give us a ring

Kelsey Teron
+23 651 240 705
Mon - Fri, 7:00-22:00

Write us