オール バーズ 原宿。 【レビュー】オールバーズのウールランナーを購入しての感想。

【レビュー】オールバーズのウールランナーを購入しての感想。

原宿 オール バーズ 原宿 オール バーズ

photo via forbes Allbirds(オールバーズ)は 『米Time誌』に「世界一快適」と評された新進気鋭のシューズブランドです。 軽くて薄いのに「ソールのクッションが効いて歩きやすい」ということです。

オールバーズ(Allbirds)の靴を約1年履いてわかった良い所・悪い所をレビュー

原宿 オール バーズ 原宿 オール バーズ

ブランド設立当初は、今や看板アイテムでもある最高級のメリノウールを使用した快適性が大きな人気を得た「Wool Runners(ウールランナー)」の1種類だったが、エコフレンドリーな素材の開発を進め、現在は5シリーズまでラインナップを拡大。 お値段がそれなりにすることもあって、箱はかなりリッチな作りになっています! 中身もお値段並みにちゃんと梱包されていました。 これはTree Runnser。

12

オールバーズのスリッポンタイプレビュー【Allbirds】

原宿 オール バーズ 原宿 オール バーズ

私が訪問した際は赤・ピンク・青の3色でした。 地方在住の方で東京来る機会もないけどどうしても履き心地体験したい!という方は泣く泣く買ってみるのもよいかと思います。

1

「Allbirds」をファミリーで! キッズサイズの「Smallbirds Wool Runners」12月1日(火) 発売|Allbirds合同会社のプレスリリース

原宿 オール バーズ 原宿 オール バーズ

メリノウール、ユーカリ繊維などの素材説明とともに、カラフルなスニーカーが展渡欧に並ぶ。

9

企業価値1500億円、サンフランシスコ発の靴ブランド「オールバーズ」が日本上陸

原宿 オール バーズ 原宿 オール バーズ

履いてみたところ、アッパーのウール素材が甲をしっかりと包み込んでくれて、甲高な足でも違和感なく履けました。

12

【評判】世界一快適な靴!オールバーズのスニーカーがおしゃれで最強だったのでレビュー

原宿 オール バーズ 原宿 オール バーズ

こちらはウールではなく木を原材料としたツリー系のラインのモデルです。 Allbirds(オールバーズ)の洗濯方法?洗濯機で丸洗い! オールバーズは洗濯機で洗濯することが可能です。

12

「世界一快適なシューズ」今月10日に原宿上陸!

原宿 オール バーズ 原宿 オール バーズ

(とはいえ、無理におすすめしてきたりはなし!) レシートはメールで届きます。 Allbirds(オールバーズ)は雨の日に染みる?染みない? 履き始めて何度も雨の日がありましたが、染みるということはありませんでした。

3

話題沸騰のシューズブランド「オールバーズ」が日本進出!1月オープンの1号店へ行ってみた|BE

原宿 オール バーズ 原宿 オール バーズ

デザイン的にオシャレが微妙 このallbirdsって靴ぜひ試してください! 正直デザインはパッと見ダサいです! でも履いたら革命起こします!裸足と紙一重です!微妙なデザインも実はカジュアルでもフォーマルでも結構いけます! 僕は日本に入荷してない時にわざわざアメリカから取り寄せました! allbirdsの回し者やないよ🤣 — TAIKI twbrainx 僕も最初手に取って思いました 笑 そこまでシンプルではないし、意外とふにゃふにゃしている点が気になる。 僕はクツを履くとすぐ足が蒸れてしまい、通気性の高い靴を常に探し続けているので、「世界一快適なスニーカー」という文言はかなり惹かれるものがありました。 価格帯は税込1万2,500円~1万7,000円。