アル ポンテ ドゥエ。 ディナー

ディナー

ドゥエ アル ポンテ ドゥエ アル ポンテ

此方は「茄子のグラタン」の組立の様子。 良心的ですねー) これは料理教室後13:00~17:00迄のメニューボードです。

【千葉駅】料理教室のあるイタリアンレストラン@アルポンテ・ドゥエ

ドゥエ アル ポンテ ドゥエ アル ポンテ

虹の母です。 定刻になるとシェフの講義で始まります。 ここのお店、実は毎月第一/第三水曜日の10:00~13:00迄、オーナーシェフ直伝の料理教室が開催されているんです。

2

千葉市:「居心地が良く歩きたくなるまちなか」の形成を目指して

ドゥエ アル ポンテ ドゥエ アル ポンテ

。 CENA - ディナー ディナーメニュー リストランテ アルポンテでは、 ディナータイムには本格イタリアンをお楽しみいただけるメニューをご用意しております。

【千葉駅】料理教室のあるイタリアンレストラン@アルポンテ・ドゥエ

ドゥエ アル ポンテ ドゥエ アル ポンテ

主催 千葉市. 楽しい料理教室に限らず、美味しいイタリアンが食べたい方には、超おススメのお店です。

7

千葉市:「居心地が良く歩きたくなるまちなか」の形成を目指して

ドゥエ アル ポンテ ドゥエ アル ポンテ

そこで今回は、人気のイタリアンレストランで毎月2回行われている料理教室についてレポートします。

3

【千葉駅】料理教室のあるイタリアンレストラン@アルポンテ・ドゥエ

ドゥエ アル ポンテ ドゥエ アル ポンテ

エプロンと三角巾、マスクに衛生手袋を着用した受講者は、時折お手伝いする事もできますが、皆さんプロの技と軽快なトークに見惚れている間に料理は完成していました。 「居心地が良く歩きたくなるまちなか」の形成を目指して ウォーカブル推進 千葉市では、「居心地が良く歩きたくなるまちなか」の形成による都市の再生を図るため、これまでの「自動車中心」から「ひと中心」のまちづくりに転換し、多様な価値観・多様なライフスタイルにおける道路・公園など公共空間の利活用の可能性を検討します。

千葉市:「居心地が良く歩きたくなるまちなか」の形成を目指して

ドゥエ アル ポンテ ドゥエ アル ポンテ

今日も千葉駅西口エリアで仕事だったので、ランチは千葉駅西口直結の駅ビル「ウェストリオ」へ というのも、2階のラーメン屋さん「よ志乃」の隣にあるイタリアンにまだ行ってなかったなと 下から見ると、いつもそれなりにお客さんが入ってるんですよね 少し前に行った3階の「ザオー」も美味しかったのでちょっと期待してます お店の場所は千葉駅西口直結のウェストリオという駅ビルの2階 駅からだと改札が3階なので、1フロア降りるようになります というわけで、今日も千葉駅西口のロータリーへとやって来ました! 駅ビルの方へ歩いて行きましょう ちょうど百花亭の真上にお店があります 中に入りエスカレーターで2階へ上ります そして、手前のドアがお店の入り口になります ちょっと意外というか、珍しいつくりですよね 笑 中に入ると、白を基調とした店内は明るく清潔感があります お店に到着したのが平日の11時50分くらいでしたが、すでに席の8割は埋まってる感じでした パッと見、やはり女性のお客さんが多いようですね~ って言うか、男性は一人もいませんでした 笑 そんな中、作業着で入るのは忍びないなぁ・・ なんて思ってたら奥のテーブルが空いているようで、4人掛けのテーブルに案内してもらいました 隣にも席はありますが、個室のようにちょっと隔離された席だったので良かったです 笑• 「千葉都心ウォーカブル推進社会実験」を実施します! 目的 道路、公園の公共空間を市街地と一体となり日常的に多様な用途、使い方として開放することで、まちなかに多様な人が集い、交流し、滞在する新たな価値創造や地域課題の解決の可能性を検証します。 皆さんは毎日の献立や調理に悩む事はありませんか?食材の使い方やちょっとした調理ポイント・テクニックでお料理って格段と美味しくなりますよね。