Question: 背景確認の原因は何ですか?

共通の背景レポートレッドフラグには、アプリケーションの不一致、軽蔑的なマーク、犯罪記録が含まれます。

誰かがバックグラウンドチェックを失敗させるのですか?

背景は何ですか?

小切手?

暴力的な犯罪の組み合わせ、違反、性的犯罪、または意見を繰り返す罪悪感、または偽程度を含む認証、および認証、および免許証など、誤解された信用証明書の盗難の盗難、または認証を繰り返す。

雇用者の背景チェックに失敗した場合はどうやって知っていますか?

次の7つの不合格要因のいずれかがあるかどうかを確認したかどうかを判断できます。雇用履歴が不整合。 ...不正確な情報情報。 ...犯罪歴。 ...雇用主からのネガレビュー。 ...貧弱な運転記録。 ...失敗した薬物またはアルコール検査。 ...貧しい信用history.aug 19,2021

背景チェックについて心配しているべきですか?

背景確認について心配してください。背景確認は、採用プロセスの前提条件であり、避けることはできません。あなたがあなたの履歴書に正直で、あなたの権利を理解する限り、あなたは心配することは何もありません。

背景チェックで何を探しますか?

雇用主はあなたについてのいくつかの事実を調べることができます、あなたの信用履歴、雇用履歴、運転記録、犯罪記録を含みます。雇用主がバックグラウンドチェックを行うために第三者を使用している場合、フェアクレジットレポート作成法(FCRA)はそれを合法的にします。

バックグラウンドチェックを失敗させることができますか?

が誤った情報のために失敗することがあります。背景確認が追加の情報を必要とし得るいくつかの理由は、候補者が逮捕記録を有する場合には以下のものを含み得る。教育情報が候補者が提出したものと一致しない場合

雇用の背景チェックに失敗した場合はどうなりますか?

通常、雇用スクリーニングに失敗すると、異なる仕事を見つける必要があることを意味します。 1つの採用プロセスから失格につながる犯罪または赤の旗は、どこにでも同じ影響を与えないかもしれません。一部の雇用主はもっと寛大で、候補者の2番目のチャンスを与えても構わないと思っています。

7年間のルールの背景チェックに従う?

7年間の州:カリフォルニア、コロラド、カンザス、メリーランド、マサチューセッツ、マサチューセッツ、ネバダ、ニューハンプシャー州、ニューメキシコ、ニューヨーク、テキサス、ワシントン。 [これらの州のいくつかでは、有罪判決に対する7年間の報告制限は、申請者が特定の給与のしきい値を満たしていない場合にのみ適用されます。

背景確認が完了した後のオファーを辞退することができますか?

職務オファーを再交換するとき、雇用主はまだFCRAの規則に従わなければなりません。以下の情報を使用して、申請者にとっての書込の上の行動通知を申請者に送信する必要があります。編集者がバックグラウンド検証中に不一致を見つけた場合、雇用者が矛盾を見つけた場合、どうなるのか。 Z>雇用主があなたの背景チェックで虚偽表示または否定的な要素を見つけた場合、それはあなたの将来の雇用主次第です。 ...バックグラウンドスクリーニングプロセスにおける各パーティーの義務とあなたの権利の完全な内訳は、公正な信用報告法(FCRA)を読んでください。

バックグラウンドチェックについて心配する必要がありますか?

私は心配するべきです身元調査?

Tell us about you

Find us at the office

Woeber- Ortega street no. 60, 56218 Bandar Seri Begawan, Brunei

Give us a ring

Kelsey Teron
+23 651 240 705
Mon - Fri, 7:00-22:00

Write us