ソール ライター 展 2020 巡回。 ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター

【巡回】東京に行かずに見られる話題の展覧会 2020

2020 巡回 ライター 展 ソール 2020 巡回 ライター 展 ソール

1948年には、カラー写真を撮り始める Wikipedia: とありますので、最初からライカを使っていたようですが、展示では機種名までは分かりませんでした。 画家を志し移住したニューヨークで、表現主義の画家、リチャード・プセット・ダートと出会ったことで写真への関心が芽生える。 その理由の一つは、世界から被写体を切りとる彼の手つきが、日本の絵師のそれを想起させるからではないだろうか。

ニューヨークが生んだ伝説 写真家 ソール・ライター展

2020 巡回 ライター 展 ソール 2020 巡回 ライター 展 ソール

2017年、日本で初めて開催された個展は、大きな話題となりました。 2016年十和田市現代美術館にて、『sincerely yours』を開催。

10

「永遠のソール・ライター」カラー写真のパイオニアの写真展、2020年より渋谷で開催

2020 巡回 ライター 展 ソール 2020 巡回 ライター 展 ソール

また、近年では画家としても活動。 一部 ソール・ライター展と無関係のTweetも含まれる場合があります。

15

伝説の写真家ソール・ライターの展覧会、開催中――神秘は日常にある。

2020 巡回 ライター 展 ソール 2020 巡回 ライター 展 ソール

さらに、前回の回顧展では紹介されなかったの代表作や未発表作品も展示。 2012年 トーマス・リーチ監督によるドキュメンタリー映画「写真家ソール・ライター 急がない人生で見つけた13のこと(原題:In No Great Hurry 13 Lessons in Life with Saul Leiter)」製作。

8

「ソール・ライター展」に行ってきたよ!図録やカメラの話など

2020 巡回 ライター 展 ソール 2020 巡回 ライター 展 ソール

本記事では、ソール・ライターについて簡単に紹介した後、「浮世絵」と「日常の神秘」という2つの観点から、彼の写真の魅力に迫ってみたい。 28(終了) 写真家ソール・ライターの回顧展は、新型コロナウイルスの影響を受けて中止になりました。

10

ニューヨークが生んだ伝説 写真家 ソール・ライター展

2020 巡回 ライター 展 ソール 2020 巡回 ライター 展 ソール

ソール・ライター展の図録が素晴らしい 展示会と同様に素晴らしかったのは、会場で展示されていた作品と言葉がまとめられている「図録」です。 映像コンテンツ「スライド・プロジェクション」の上映はございませんが、スライド作品は形を変更してお楽しみいただきます。 2017年にBunkamura ザ・ミュージアムにてを開催し、大きな話題を呼んだ。