兵庫 県 医師 会。 核戦争を防止する兵庫県医師の会

兵庫県医師会

医師 兵庫 会 県 医師 兵庫 会 県

90歳以上で現役の先生も8名おられて、記念式典に来られたのですが、みなさん矍鑠としておられて素晴らしいですね。

5

兵庫県医師会 会長インタビュー

医師 兵庫 会 県 医師 兵庫 会 県

兵庫県医師会 会長インタビュー 医師会が県民の皆さまに より近い存在になれるように 一般社団法人 兵庫県医師会 会長 空地 顕一 2018年には保健医療計画の改定という大きな節目を迎える日本の医療。 兵庫県庁医師会 阪神北 [ ]• 中央区医師会• 5事業とは救急医療、災害時における医療、へき地の医療、周産期医療、小児救急医療を含む小児医療(その他)。

13

核戦争を防止する兵庫県医師の会

医師 兵庫 会 県 医師 兵庫 会 県

県民の健康と安心のために何が必要なのか。 加古川市加古郡医師会• 残念ながら式典へのご出席は叶いませんでしたが、大先輩がご健在ということに驚きましたね。 須磨区医師会• しかし、まだまだ広報が足りないのか、利用が少ないのが実態です。

8

核戦争を防止する兵庫県医師の会

医師 兵庫 会 県 医師 兵庫 会 県

北区医師会• 篠山市医師会 北播磨 [ ]• 二次医療圏は10から8への統合が検討されていますが、地域内で医療が完結するのを目標とする一方、人口が少ない地域は医療機関も少なく、高次医療を担う人材も集まりにくいのです。

兵庫県医師会 会長インタビュー

医師 兵庫 会 県 医師 兵庫 会 県

現場復帰やキャリアアップを希望する女性医師も多いと思いますので、今後このような取り組みがもっと広まり、参加者が増えればいいですね。 空地 70周年の記念式典を準備している段階で、実は会員歴70年の先生が2名おられることがわかったんですよ。 「核戦争を防止する兵庫県医師の会(兵庫県反核医師の会)」は、『核時代におけるヒポクラテスの誓い』と『開業医宣言「平和の希求」』を支持し、これらを実現する取り組みを行っています。

2

兵庫県医師会 会長インタビュー

医師 兵庫 会 県 医師 兵庫 会 県

経験も必要ですし。 兵庫県医師会 空地顕一会長にお話を伺った。