マイキー id。 ICカードリーダーを使って、「マイキーID」を取得した。

PCでのマイナポイント手続きで必要な「マイキーID作成・登録準備ソフト」のインストールが固まる事象

よく、「」とかいうレッテルを貼る人達が居ますが、そもそも、電子的にデータを管理しようとする時点で、固有の数字なり何なりで記録することになるので、今更です。 <マイキーIDを確認し、「発行」ボタンを押してください> ここで「発行」を押すと、マイキーIDが記載された紙が出てくる。 交付申請書のを読み取って、案内に沿って必要事項を入れていくだけ。 信じがたいことに、 、8. スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 あまりに簡単だ。 パソコン以外にも、公的個人認証サービスに対応したスマートフォンでも手続きできます。 マイキーIDの設定には、マイナンバーを取得した際に設定した「利用者証明用電子証明書暗証番号(4ケタ)」が求められます。

Next

PCでのマイナポイント手続きで必要な「マイキーID作成・登録準備ソフト」のインストールが固まる事象

通販サイト「めいぶつチョイス」の利用 株式会社トラストバンクが運営する「めいぶつチョイス」では、マイキーIDで通販が利用できます。 マイナンバーカードを持っている人に個別に振られるID• 少なくとも、ポイントカードじゃあないんです。 早くもこの時点でつまづくかもしれないが、登山に例えればまだ山の最寄り駅に着いたようなもの。 僕の場合は「中国大陸」からの郵送ではなかったようです。 そして、パソコンかスマホに必要なアプリをインストールしたら、手続きも大詰めだ。 exeをダブルクリックすると無事インストールが継続されました! その後は問題なく、作業が完了! お疲れさまでした。

Next

マイナポイントの予約・申込方法

マイナンバーカードを申し込んだ際に、手書き用紙で保存してあると思います。 新しいそれが現れなかったら、今まで通りの平穏が戻ってきます。 何か支援をしたいということで寄付を考えている方も多いでしょうので、各団体・企業の寄付金・募金受付をまとめ[…]• マイナポイントアプリが非対応だとインストールしようとしてもこのような画面になってしまいます。 理解できないそれは、理解できていないがゆえに自分にとって予測の付かないものだからです。 今回ご紹介するのは、お風呂やキッチン[…]• PayPayやLINE PayなどのQRコード決済や、交通系の決済サービスSuica、コンビニ系のFamiPayやnanacoなど大手事業者が行うサービスが含まれている。 私は、ITを用いた行政の事務効率化に賛成していますし、紙での手続きとか色々面倒だからさっさと消滅して欲しいし、ましてや手書きの用紙とか絶滅してしまえと思ってるので、バーに反対する理由はあまり無いんですよね。 PCからマイキーIDの手続きを行えば、からでもログインできます。

Next

マイナポイントについて。マイキーIDは郵便局またはコンビニで取...

引用元:マイキーID設定動画 東京オリンピック延期によるマイナポイント事業の変更は今のところ確認できず 2020年4月13日時点ではマイナポイント事業サイトなどで、事業内容の変更は告知されていない。 カップラーメンを作る時間よりも明らかに短い。 まずは画面から「マイナポイント予約」を押す。 ICカードリーダーを持っていること。 はっきり言って、マイナポイント5000円分の還元を目的とするなら、全く労力に見合いません。

Next

マイキープラットフォーム構想の概要

「マイナポイント」をもらうまでの道のり まずは マイナンバーカードを取得することが必須だ。 仕方ないのでアプリを全部終了して再度実行してもダメ。 だがしかし。 どうせその前にアンインストールしちゃう気もしますが、試しに[はい]を選んでみました。 故に、筆者は総務省に対してひとつ不満がある。

Next

【マイナポイント】申込みで必要なマイキーIDってなんのことか調べてみた

ただパソコンからだと機器(カードリーダー)が必要だったり、Android端末だと複数のアプリをインストールする必要があったり、すこし面倒な作業も。 恥ずかしながら、上の文章は今読むと書き方が足りない部分もある。 1984年10月11日生。 それこそ、対策に良さそうです。 やったぜ。

Next

マイナポイントのマイキーIDの発行が思いのほか面倒だったのでメモしておく

もう、PCで作成した書類をわざわざ印刷して捺印する必要もありません。 この時、インストールが終わったら設定を戻しておいたほうが良いと思いますので、元の値をメモっておくのを忘れないように! 環境変数を変えた後、再度MKJSsetup. 2020. マイキーID取得の際にマイナンバーカードから読み取っているのは、カード内のICチップに入っている利用者証明用電子証明書です。 これは終始セルフで操作できる仕様になっていて、しかもPCでの作業よりも短時間で終わる。 あと、ログインするには、バーカードという物理的なカードと、あなたの脳内にしかない4桁の暗証番号とが揃わないといけないので、とりあえずは通帳・キャッシュカード相当には安全というわけ。 僕は毎年確定申告するんですけど、マイナンバーカードとICカードリーダーがあれば、申告書類をネットで提出することもできますし。 iPhone6sを含む以前の方は残念ながらスマホからの手続きには対応しておりませんので、パソコン(PC)より手続きする必要があります。 「完了」をクリックします。

Next

PCでのマイナポイント手続きで必要な「マイキーID作成・登録準備ソフト」のインストールが固まる事象

今後マイナポイント制度が周知されるのに伴って窓口の混雑も予想されているので、制度の利用を考えている方は早めに手続きをすすめてください。 実際の作業 実際に窓口で行ったマイキーIDの設定作業は以下のとおりです。 バーをIDとして考えて、そこに紐付けするような印象になりがちなので、そこが混乱の元なんでしょうね。 この現象は言い換えれば、去年まで「スマホなんていらない」と言っていた人々をキャッシュレス時代に迎え入れる最大にして唯一の機会である。 カードと機械の読み取り端子との接触が微妙らしくて、何回か差したり抜いたりを繰り返した結果なんですが。 これらのサービスIDは、マイナンバーカードを活用して当該サービスを利用する際に通知。 前者は発行まで時間掛かりすぎですし、後者はしか対応してないクソ仕様ですし。

Next