Question: 角運動量はベクトルΔ≦角運動量であり、その完全な説明のための大きさと方向の両方の仕様を必要とするベクトル量である。 ...角運動量は、i、慣性モーメント、ω、角速度、ω、角速度、または単にiω勢いの勢いがベクトル数

Contents

の積として同等に定式的に定式的に定式的に定式化することができる。運動量AベクトルΔ

Tell us about you

Find us at the office

Woeber- Ortega street no. 60, 56218 Bandar Seri Begawan, Brunei

Give us a ring

Kelsey Teron
+23 651 240 705
Mon - Fri, 7:00-22:00

Write us