Grep ファイル 名 のみ。 Windows10でファイル検索する方法を解説!ファイル名のみ/拡張子/日付から

【 grep 】コマンド――特定の文字を含む行を抽出する:Linux基本コマンドTips(9)

json version-manifest 2. iname、name 大文字小文字を区別する場合は name、大文字小文字を区別しない場合は iname を利用します。 はい、もっと勉強します・・・。 findコマンドとgrepを組み合わせて、特定の文字列を含むファイルを探したいとき。 コマンドの説明 find 指定したディレクトリ以下のファイルを検索します。 ワイルドカードが使えます。

Next

Linux:grepコマンドでファイル名のみを出力する方法

オプションの説明 -L, --files-without-match print only names of FILEs containing no match -l, --files-with-matches print only names of FILEs containing matches 以下のファイルを対象とします。 txt test2. basenameコマンドを用いる 基本はこれ。 git grep でも使える。 -r ・・・検索対象にディレクトリを指定するとディレクトリ内のファイルを再帰的に検索してくれる find やら ls でファイル名を取得して xargs grep ・・・っていう処理も簡単なものであれば grep コマンドだけでいけるんですね。 bin Select Line 以下では例は1行ずつしか示しませんが、どのような検索を行ったかにかかわらず、検索を行ったコマンドの末尾に「 ~」と書き加える形でOKです。

Next

grep の結果でファイル名のみ表示する

でも、あまりきれいではないコマンド連携。 を付ける ことにより除外ファイルを指定できるのを簡単に使えるようにするものです。 php のように拡張子を指定する部分一致のような検索も可能ですが、再起検索できなくなってしまうので、後で紹介する name、iname オプションを使いましょう。 結果だけを画面に出力したい ファイル名はいらない場合です。 基本的な挙動に関するオプション -G -e ・・・デフォルトオプション -i ・・・大文字小文字を区別しない -v ・・・パターンにマッチしなかった行を抜き出して表示 何もオプションを指定しない場合 grep は -G -e の挙動になります。 txt 本稿では以降も Select-Stringと表記しますが、もちろん実際に使うときには slsで構いません。 最短では以下のコマンドでカレントディレクトリ配下にあるファイルを検索することができます。

Next

grep の結果でファイル名のみ表示する

gz wc -c 5898101831 real 1m3. との比較表 Select-String 大文字・小文字の区別 -i -CaseSensitive -E -SimpleMatch マッチしない行を検索 -v -NotMatch 前後表示 -A 《行数》 -B 《行数》 -Context 《行数》 指定 不可 -Encoding 《文字名》 リを 的に検索 -r dir -recurse 《ファイル名パターン》 ファイル名のみ出力 -l -L (後述) 以下、順に解説していきます。 -r grep コマンドのオプションです。 Aや Bや. git grep でも使える。 ファイルパターンの先頭に! git grep では使えない。 -nオプションで行番号。

Next

grep の結果でファイル名のみ表示する

Select-String "pattern" filename Select Line 少し書式は面倒ですが、こちらの方を使うと色々と融通がききます。 はじめに には grepコマンドがないとはよく言われることですが、に標準で備わっているには grepよりも高性能な検索コマンドレット、 Select-Stringが実装されています。 特定の拡張子のファイルは除外したい -Excludeで除外できます。 Text. -print0、xargs -0 空白文字を含むパスやファイル名がある場合、このオプションが必要になります。 ーのメニューからを起動する なんでもいいです。 。 "Neko"にはマッチするが"neko"にはマッチしない Select-String "Neko" filename. このオプションを外せばヒットした箇所も含めて出力する。

Next

linux

これはディレクトリを再帰的にたどり、見つかった行は行番号を付して表示するオプションである。 0以降 [上]ボタン フォルダを1階層上に設定します。 このオプションがなければマッチした行全体を表示する。 txt -SimpleMatch -CaseSensitive -v : パターンにマッチしない行を探したい -NotMatchオプションを使います。 フォルダパターンを;で区切って指定することができます。 バッククオートそのものを検索したいときはバッククオートを2つ連ねて書いてください。

Next