リラ 冷え。 リラ冷えとは何ぞや?季語でもあるリラ冷えの意味と語源

『リラ冷えの街 (新潮文庫)』(渡辺淳一)の感想(12レビュー)

冷え リラ 冷え リラ

この句集の中にもリラに関する作品がいくつか紹介されています。 ライラックが民家の庭で美しく咲いているのは、 北海道ならではの光景のようです。 北海道以外ではリラ冷えはないの? 海外から持ち込まれた花 北海道で使われる「リラ冷え」ですが、実は 北海道以外の地域ではほぼ使われていません。

9

季語「リラ冷え」の発祥秘話、俳人・榛谷美枝子さんのリラ俳句を詠む|札幌ピープル

冷え リラ 冷え リラ

そもそもリラが何を意味することか知らない人も少なくないのです。 「ライラック」はモクセイ科ハシドイ属の落葉樹です。

8

「リラ冷え」って何?! 5月の北海道で使われる季語の意味とは?

冷え リラ 冷え リラ

1960年 昭和35年 、榛谷美枝子 はんがい みえこ さんという俳人の方が、 「リラ冷えや 睡眠剤は まだ効きて」という句を詠みました。 1970年(昭和45年)に新聞小説で掲載が始まった「リラ冷えの街」は、 翌年1971年(昭和46年)に単行本化され、 そこから『リラ冷え』という言葉が一気に広まりました。 そもそも最初に文学的に用いられたのが、季語としてだったというわけです。

2

リラ冷えとは何ぞや?季語でもあるリラ冷えの意味と語源

冷え リラ 冷え リラ

1930年(昭和5年)から俳句を作り始め、1934年(昭和9年)から「ホトトギス」への投句を開始。 。 花冷え というもので、いずれも 春に使われる言葉です。

12

リラ冷えの意味、時期、語源。北海道以外でも使う?寒の戻りとの違い

冷え リラ 冷え リラ

医療をテーマにした作品が多く、外科医としての豊富な専門知識と、男女の繊細なやりとりが相まった、深い内容の小説が多いように思う。 一方、 フランス語の「lilas」の方には、 サンスクリット語で「暗い青色」を意味する「nila」が語源ではないか、 という説も存在しています。

2

「リラ冷え」って何?! 5月の北海道で使われる季語の意味とは?

冷え リラ 冷え リラ

もともとライラックは明治時代になって、アメリカから北海道に持ち込まれて定着したものです。 リラ冷え 北海道では5月下旬から6月上旬にかけて、一時的に気温が低くなる時期があります。