葛城 康平。 【よう実 2年生編】 2巻 感想 綾小路と軽井沢の関係の発展が良き! 七瀬や龍園がどんな策略をもっているのか気になる!!

【よう実 2年生編】 3巻 感想 七瀬の正体が予想付かなかった! 天沢や一之瀬のこれからが気になる!

康平 葛城 康平 葛城

小さく口元を微笑ませながら。

8

【ようこそ実力主義の教室へ】第8話感想 桔梗ちゃんに名前呼びされたい人生

康平 葛城 康平 葛城

3学期の特別試験の時点で2年生をほぼ掌握するだけにとどまらず、全ての2年生のポイントさえも自由に使えるまでの政治力を有していることは判明する。

10

ようこそ実力至上主義の教室へ

康平 葛城 康平 葛城

本性はずる賢く、裏で宝泉に協力する。 派閥に入っていなかったせいで過去問を手に入れられなかった生徒は、直ぐにでもどちらかに入ることでしょう」 「良かったじゃない、白川のおかげで仲間が増えるかもしれないなんて」 「本命はあくまで白川君です。 鈴音への妨害工作を行わないことを宣言するも、同時に清隆への妨害を行うことを言外に示唆する。

ようこそ実力至上主義の教室へ

康平 葛城 康平 葛城

2年生編では過去の件から清隆への態度を大きく改め、親友のように明るく話しかけるなど、仲を深める。 龍園が"X"について探る目的でDクラスの勉強会に現れた際に同行し、疑わしい生徒を観察している。 小学生のときの遠足で蛇が現れたとき、周りが恐れるなか平然と蛇を殺し、そこで初めて相手を屈服させる快感を覚える。

実力のある彼を

康平 葛城 康平 葛城

「いいよ」 坂柳が許すなら。 協調を嫌い、他人のことは全く信用していない。 生徒会に志願した一之瀬と葛城については評価していたものの、南雲の影響下に置かれることを危惧し採用を見送らせたが、南雲の勧誘によって一之瀬が引き抜かれてしまう。

ようこそ実力至上主義の教室へ

康平 葛城 康平 葛城

須藤の暴力事件の際も一之瀬と共に情報収集に協力している。

【ようこそ実力主義の教室へ】第8話感想 桔梗ちゃんに名前呼びされたい人生

康平 葛城 康平 葛城

平田に対して好意を寄せており、清隆へ相談したこともある。

17

『ようこそ実力至上主義の教室へ』葛城康平の実力と苦悩まとめ※ネタバレ注意

康平 葛城 康平 葛城

選抜種目試験では前々からの約束通り清隆との直接対決にこぎ着ける。

第21回TAMA NEW WAVE上映作品が決定しました。

康平 葛城 康平 葛城

「」2017年8月号から 2018年7月号まで連載された。 基本的に粗暴な面は変わらないがこれまでの自身の言動が鈴音をはじめクラス全体に度々迷惑をかけてきたことは自覚するようになったらしく、物事を力づくで解決する性格を抑えるように努力している。

8