Question: 子宮内膜症はどこで成長することができるか?

なし

は体内のどこにでも成長することができる?

子宮内膜症は最も一般的には下腹部または骨盤で起こりますが、体内のどこにでも現れます。

は通常、内膜症は通常どこに表示されます。成長する?

子宮内膜症(En-Doe-Me-Tree-O-SIS)は、通常、子宮内の内側に並んでいる組織と同様の組織が、子宮外に成長しているという痛みを伴う無秩序です。内膜症は、最も一般的にあなたの卵巣、卵管およびあなたの骨盤を裏打ちするティッシュを含みます。

子宮内膜症の部位は何ですか?

子宮内膜症の一般的な場所は卵巣、卵管、骨盤腹膜、および子宮植物靭帯(USL)です。 (あるいは「骨盤」部位と呼ばれる)は、子宮内膜症の異型部位には、胃腸管、尿路、軟組織、および胸部が含まれます(代替的に「骨盤」と呼ばれています...

本体の一部はできますか子宮内膜は?

子宮内膜組織、あなたの消化管、あなたの腸、直腸、あなたの子宮壁と直腸、そしてあなたの付録の裏地で成長することができます。これは痛みを伴う腸の動きにつながる可能性があります。吐き気、肥満、気分、そしてあなたのスツールの血液。

子宮内膜症のための最も一般的な部位は何ですか?

子宮内膜症の最も一般的な部位には次のものが含まれます:子宮を支える卵管の細管(子宮皮靭帯) s)後部脱嚢、すなわち子宮と直腸の間の空間、すなわち、子宮と膀胱の間の空間。子宮の外側表面。

それらは内膜硬化症の超音波を見ることができますか?

標準的な超音波イメージングテストは、子宮内膜症があるかどうかにかかわらず、標準的な超音波イメージングテストはあなたの医者に教えられませんが、子宮内膜症(内膜虫)に関連する嚢胞を特定することができます。磁気共鳴イメージング(MRI)

Tell us about you

Find us at the office

Woeber- Ortega street no. 60, 56218 Bandar Seri Begawan, Brunei

Give us a ring

Kelsey Teron
+23 651 240 705
Mon - Fri, 7:00-22:00

Write us