Question: 私は私や自分自身を言うのですか?

一般的に、スピーカーが動詞のオブジェクトであるが、被写体ではない場合は、私を選択してください。スピーカーが動詞の両方であるときは、自分自身を選択してください。

文章で私自身を使うべきですか?

の間は「自分自身」と「ME」は両方のオブジェクトです。特別なオブジェクトと呼ばれます。あなたが文の主題である場合にのみ、あなたはオブジェクトとして 私ではなく 私ではありません。例:私は自分自身を服用できませんでした。正しい:あなたは挑発的または私に連絡するように頼まれます。

私や私自身の正しいものは何ですか?

Meがオブジェクトとして使用されます。 (例:曲は私によって書かれています。)「私自身」はあなたがあなた自身の行動の対象であるときに使用されている代名詞です - すなわち「あなた」が「あなた」のときに何かをしているとき。 (例:私は自分自身を書くことができましたが、彼らはBarry ManilowとMeによって書かれたときに彼らが良く聞こえます。)

私自身を言うように文法的に正しい?

あなたが両方とも自分自身を使うのは文明的に正しいです件名と文の目的。たとえば、「私は自分自身が一日上旬になるように見えます」、または「私は自分自身を休日に扱うつもりです。 ...あなたはまた反射代名詞を使って文章に強調を追加することもできます。たとえば、「私は自分自身を書いた。

あなたは私や自分自身を含めて言いますか?

<私を含む」正しい。 「自分自身を含めて」は、あなたがどのようにしたいかどうかに応じてどのようにしてどのようにしていますか?

Tell us about you

Find us at the office

Woeber- Ortega street no. 60, 56218 Bandar Seri Begawan, Brunei

Give us a ring

Kelsey Teron
+23 651 240 705
Mon - Fri, 7:00-22:00

Write us