新型 インフルエンザ 特措法。 【コロナウイルス対策】新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案について

新型インフルエンザ等対策特別措置法とは

特措法 新型 インフルエンザ 特措法 新型 インフルエンザ

5 特定検疫港等において検疫を行う検疫所長 (第71条第1項において 「特定検疫所長」という。 この記事は特に記述がない限り、日本国内の法令について解説しています。 緊急物資の運送の要請・指示• 又は同法第四十条の五第一項の許可を受けた者をいう。

10

外出・集会制限、土地収用も 私権制限に根強い懸念―新型インフル特措法:時事ドットコム

特措法 新型 インフルエンザ 特措法 新型 インフルエンザ

緊急事態宣言に関する事項 (2)緊急事態宣言を発令しなくても行うことのできる措置の具体例 特措法においては、新型インフルエンザ(新型コロナウイルス)等の感染の蔓延などを防止するために、政府などに次のような措置を行う権限が認められています。

13

特措法24条9項とは分かりやすく解説【特措法45条との関係は?】

特措法 新型 インフルエンザ 特措法 新型 インフルエンザ

施設の使用停止等の要請等 [ ] 既述のとおり、都道府県知事は施設の使用停止等の要請(休業要請とも呼ばれる)、外出自粛要請を新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき行なうことができる。 (平成二十八年政令第七十八号)• 罰則規定や補償はある程度新たに加えて行かないと、国民を守れなくなってしまいますので、早く手を打ってほしいですね。

7

新型インフルエンザ等対策政府行動計画等|内閣官房新型インフルエンザ等対策室

特措法 新型 インフルエンザ 特措法 新型 インフルエンザ

内閣官房新型インフルエンザ等対策室の説明からは、「補償制度の創設」と「知事の権限」が大きな理由として浮かび上がってくる。

5

特措法24条9項とは分かりやすく解説【特措法45条との関係は?】

特措法 新型 インフルエンザ 特措法 新型 インフルエンザ

物資は消費されるため、所有権を移転する「収用」となっている。

2

新型インフルエンザ等対策特別措置法とは

特措法 新型 インフルエンザ 特措法 新型 インフルエンザ

まとめ• たとえば、スウェーデンでは、「日本よりもかなり緩やかな外出自粛措置」にとどまっています。 予防接種実施のために必要な措置(特措法46条) たとえば、現在、都道府県知事などから要請されている「不要不急の外出自粛の要請」は、特措法45条1項(下に引用のとおり)に定められている権限に基づいて行われているものです。

3