コロナ 兵器 説。 ノーベル賞学者も唱える「武漢の研究施設から人工ウイルス流出」説、やっぱりデマと言えるこれだけの理由

中国がカナダから盗み出した「生物兵器コロナウイルス」|NOGI|note

関連記事 残された論点は、自然変異によって誕生した新型ウイルスが、武漢の研究施設から流出したものなのか、あるいは自然界で生まれたものなのか、ということだ。 あ、話が逸れてましたが、コロナは特許?取られてるらしいので、人が作ったと言えますよね。 Fouchierは、ヒトに感染することが知られている既知コロナウイルスの特徴があるかどうか識別するために、広域スペクトル「汎コロナウイルス」リアルタイムポリメラーゼ連鎖反応 RT-PCR 法を用いた。 同記事は、 新型コロナウイルスの発生源とされる武漢の生鮮市場から約30キロの位置にある「武漢病毒研究所」が、危険な病原体研究を行う施設であり、今回はそこから流出したのではないかという疑惑を紹介している。 患者は心肺または腎疾患の病歴はなく、長期薬剤投与も受けておらず、喫煙もしていなかったという。 調査の結果、この事件はNMLに勤務していた中国人エージェントの手によるものであることが判明した。 が、さらにそれらに尾ひれがついて、陰謀論系サイトに拡散され「やはり中国軍の生物兵器だった」という典型的陰謀論に行き着いたのではないか、と黒井氏は分析する。

Next

コロナは人工的?人口削減・生物兵器・陰謀説を検証【宗教・フリーメーソン・貧困】

今までのインフルエンザとは違って一度感染すると地獄の一生だと思います。 世界経済に深刻なダメージ 他方、経済への影響も深刻だ。 ============================== SARSに対する研究は当初、北京の国立ウイルス学研究所で行われていたが、2004年4月にSARSウイルスの漏洩事故が4度も発生し、その後、SARSウイルスの研究拠点は武漢市にある『中国科学院武漢ウイルス研究所(Wuhan Institute of Virology)』に移され、現在に至る。 」 ジョージタウン大学神経学教授で米特殊作戦司令部生物戦担当上級研究員であるジェームズ・ジョルダーノ氏は、中国の生物科学への投資額が急増していることや、遺伝子改変などの先端技術に対する倫理観が緩いこと、中国では政府と学界が統合されていることもあり、中国ではこうしたウイルス兵器化をしている恐れが高まっていることを指摘した。 根拠薄弱なトンデモを苟(いやしく)も「物書き」と名乗る人間が、編集や校閲の手を通じて活字にした罪は重いと言えるのではないか。 5Gの契約もスエーデンにされたりとか日本の大手も変えましたね)あと、他国の製品をパクって安く生産したり、オバマ政権とかの時めちゃめちゃ中国を支援してたのに手のひら返されてる感じなのかな。

Next

コロナウィルスが生物兵器という説があるけど、本当なんですか?...

普通、サポートといえば 3ヶ月、長くても半年とか短い期間だけど、 ここは、生涯サポートって。 たとえば大本の鉄鋼。 西陸網は1月26日に「 新型ウイルスはアメリカがつくった中国人だけに作用する生物兵器だ」という陰謀論系の記事を掲載していたのだが、郭文貴氏はそれを逆手にとり、人工ウイルスであることを中国が認めたと曲解し、「中国の生物兵器である証拠だ」と論理を飛躍させて拡散した。 つまり、もし、この研究所から新型コロナが流出していたことが証明された場合、新型コロナの感染拡大には、間接的ではあるが、米政府も関与していたということになる。 閉じる 新型コロナウイルス COVID-19=以下コロナ19 に2つの大きな異説が横行している。 自殺したり逮捕されたり、色々大変でしたね。 あちこち声をかけたせいか、予想を越える二十数人が次々に大挙してやって来た。

Next

新型コロナウイルスはこうして広がっている、遺伝子技術で判明

54~、著者・坂東忠信氏)と題して、新型コロナウイルスが武漢にある研究所から漏れたものではないか、という断定的な記事が掲載されている。 「4つの新しい遺伝子配列」は極めて短いもので、HIVに限らず多くのウイルスにみられること、遺伝子改変に使用する酵素の痕跡がなく、遺伝子操作が行われたとは考えられないことーーなどだ。 生物兵器と断定しているメディアは少ない 新型コロナウィルスの見えない影におののく市民。 Screenshot of Daily Star また、同じく英タブロイド紙も似たような記事を同日掲載している。 《中国科学院「武漢ウイルス研究所」は、欧米の学者から「危険なウイルスを保管しているのに管理が悪い」と指摘されていた。 Mさん:そうです。 その後さらに直接的な疑惑を提示したのが、米紙だ。

Next

保守派による「新型コロナは生物兵器」というトンデモを検証する(古谷経衡)

NML研究所には中国人研究者も多数参画しています。 しかし、モンタニエ博士はかなり以前から、非科学的な言動が問題視されていた人物だ。 しかし筆者が読んだところでは、この記事は「飛ばし」が比較的少ない健康面の担当記者が書いており、よく調べられている。 ただ、著者は現代中国の事情に精通したジャーナリスト。 武漢ウイルス研究所から、新型コロナウイルスの感染源であるとされる武漢海産物市場はわずか20マイルほどの距離しか離れていません。 また、毒性は低いが「適度な」感染で標的をしぼりやすい「カテゴリーB(第二優先度)」には、以下がリストアップされている。 しかし、この人工ウイルス説は、世界中の専門家によってすでに否定されている。

Next

コロナウイルスは米国の生物兵器説信じますか?

これだけいろいろなニュースがある中で高校生だけで何が本当なのか?調べようと思っても無理です。 研究施設から流出した「可能性が高い」とは誰も言っていない 冒頭でも書いたように、中国がつくった人工ウイルスか否か、という議論はすでに決着がついている。 ビル・ゲイツ陰謀説 3つ目はビル・ゲイツ陰謀説です。 一体、新型コロナは生物兵器といえるのだろうか。 一方、2月4日、「世界保健機関(WHO)」の緊急委員会の疫学者は、684人が新型ウイルス感染から回復したと述べた。

Next

新型肺炎に関する陰謀論まとめ…細菌兵器/生物兵器説・イルミナティカード予言説・ビル・ゲイツ黒幕説・CIA陰謀説など

ベッドフォード博士はシアトルで開催された米国科学振興協会 AAAS の会議でも、新型コロナが細菌兵器でないと断言した。 これに対しては、3月13日にニューヨーク州司法長官が販売中止を命令。 自然発生説や過失による研究所漏洩事故では説明できない人為的に開発された人工ウイルスである可能性が高まっており、今後、中国政府はその証拠収集と国内外での犯人探しに全力を尽くしていくでしょう。 今は家族との時間を大切にしながらネットビジネスで収入を得て、自由な時間とお金で暮らしています。 軍人の荷物ってチェックできない。

Next