東京 都 コロナ 協力 金 申請。 【コロナウイルス】東京都「2回目の協力金」を支給へ【10万円】

東京都 「協力金」申請の受け付け始まる 新型コロナ|立川市の税理士

その他 1 本協力金支給の決定後、申請要件に該当しない事実や不正等が発覚した場合は、東京都は、本協力金の支給決定を取り消します。 金額や支給の条件などは各自治体によって異なります。 【参考】宅配やテイクアウトの初期費用にも最大100万円助成 休業要請に伴う協力金とは別に、宅配やテイクアウトを新たに始める際の初期費用を 最大100万円助成されます。 「東京都感染拡大防止協力金」の概要 新型コロナウイルス感染症が拡大する中、東京都は令和2年5月7日から緊急事態宣言を発表し、中小企業者に対して施設の使用停止や施設営業時間の短縮の協力を要請しました。 まとめ 東京都感染拡大防止協力金の申請は、「専門家による申請要件や添付書類の確認」が要件となっています。 さらに都内に2店舗以上を展開している事業者には 100万円が支給されます。

Next

東京都 感染拡大防止協力金

東京都感染拡大防止協力金申請書兼事前確認書の裏」とは、2ページ目を添付します。 つまり、世帯主がまとめて申請する形となります。 (関連記事:) ・傷病手当金 どんな支援?:健康保険等に加入していれば、病気やケガの療養のために仕事を休んだとき、 休業4日目以降の所得保障が行われます。 協力金の支給開始は来月上旬を予定しています。 施設名(屋号)が東京都のサイトで公開されますので、それに同意することが条件です。 東京都 「協力金」申請の受け付け始まる 新型コロナ NHKニュース 東京都は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、休業や営業時間の短縮に全面的に協力した事業者に支給する「感染拡大防止協力金」の申請の受け付けを22日から始めました。

Next

新型コロナウイルスに対応した中小事業者向け・個人向け支援を実施|東京都

葛飾区• 5.酒類を提供している飲食店が、22時以降酒類の提供を止めて営業を続ける場合は、対象となるの? 店舗の営業時間短縮を要請するものであり、酒類の提供時間の短縮を要請するものではないため、対象となるには、あくまで営業時間を5時~22時までの間とすることが必要となる 6.「感染防止徹底宣言ステッカー」とは? 東京都が発行している、事業者が実施すべき感染防止策チェックシート(業種別)に記載の全項目を実施していることを宣言するステッカー。 一方で、交通機関等としての船舶は対象外です。 東京都感染拡大協力金申請の必要書類• 労働基準法で定められていますが、新型コロナウイルスの場合は緊急事態宣言が発令されており、「会社都合」の休業にあたるかについては議論が分かれています。 台東区• 中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する中小企業及び個人事業主• 円滑な申請と支給に向けて、専門家の確認を受けていただくようお願いします。 1 東京都内に主たる事業所又は従たる事業所を有し、かつ、大企業が実質的に経営に参画していない次のいずれかの法人等が対象です。 ちなみに親父は毎月の食 費払っ... jpドメインは、日本の地方公共団体のみが取得できるドメインです。 休業の要請、もしくは営業時間の短縮の要請、施設の使用中止要請をされた事業者のうち、上記の期間中に全面的に協力した事業者が支給対象です。

Next

新型コロナウイルスに対応した中小事業者向け・個人向け支援を実施|東京都

東京都感染拡大防止協力金申請書の記入は・その2 この記載例では中小企業者を前提に書かれていますので、資本金や法人のマイナンバー(国税庁法人番号公表サイトで調べることができます)を記載することとなります。 東京都の場合、令和2年4月17日19時現在のしていますので、こちら(下表参照)で確認していくことになります。 「準備ができたので申請する」にチェックを入れ「申込み画面へ」をクリック。 東京都ステッカー申請・感染拡大防止協力金相談センター 03-5388-0567 (平日・休日:9時~19時) 9.ステッカーの入手方法は? 入手方法の概要は、下記の通り。 休業等の状況がわかる書類• もう一度記載した内容が、半角、小文字が大文字に変更されているか、スペースを使っていないかを確認してください。 多くの都道府県の公式サイトでも、市区町村の社協のリンク集などを掲載しています。

Next

酒提供の飲食店、午後10時まで 8月から要請、協力金20万円―東京都:時事ドットコム

百貨店にテナントとして入居していますが、支給対象となりますか? テナントとして入居している中小事業者で、休業あるいは営業時間短縮の 対象 施設であって、要請に応じて休業等を行っていただければ支給対象となります。 そこで、ここでは、東京都感染拡大防止協力金について、この制度の給付対象者となるかどうか、申請書類の入手方法、申請書類の記入の仕方、あるいは添付書類や添付書類の確認といった実務上の注意点について整理しておきたいと考えます。 東京都感染拡大防止協力金 【申請受付要項】• 東京都内の青色申告会• また、コールセンター(0120-60-3999)でも問い合わせに対応しています。 4.酒類の提供をしていないカラオケ店は、対象となるの? カラオケ店は、酒類の提供有無にかかわらず、営業時間短縮要請の対象となっているため、営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金も対象となり得る。 整理しておきましょう、、 新型コロナウイルスの感染拡大を受けた10万円の一律給付について、政府は、自民・公明両党の会合で、非課税とすることなどを説明しています。 持参の場合 申請書類をお近くの都税事務所・支所庁舎内に設置した専用ボックスに投函することで提出ができます。 「感染防止徹底宣言ステッカー」を店舗等の目立つところに掲示いただくことで、都民の皆様が安心して利用できる施設であることをお知らせすることができます。

Next

協力金第二弾 都の申請受付6月17日から|東京法務

様々な意見があると思いますが、私は感謝したいと思います。 協力金事務局より再申請の依頼のご連絡を致しましたが、書類の準備が整った方は、こちらのURLから再申請を行ってください。 就労支援や家賃支給など、状況に応じて相談ができるため、積極的に活用しましょう。 (1)対象者 4月10日~5月6日の間、東京都は休業要請を行いました。 ・ どんな支援?:個人への助成制度です。 飲食店など食事提供施設の方は、20時から翌5時までの間、営業時間の短縮が必要となります。

Next