コロナ 中国 原因。 そもそもなぜ中国・武漢は「新型コロナの発生地」になったのか?(青山 潤三)

中国が極秘実施「武漢コロナ予行演習」(中)囁かれる“人工ウイルス説”

生物工学兵器 中国の国家戦略である「軍民融合」は、生物学を最優先課題としており、人民解放軍が民衆の知識拡大と活用を後押ししている可能性がある。 医師たちは、防護服をいったん脱いでしまうと着替えがないかもしれないことから、怖くて食事すらできないと報告した。 患者は心肺または腎疾患の病歴はなく、長期薬剤投与も受けておらず、喫煙もしていなかったという。 中国の防疫措置の特徴を分析すると、「間髪入れずしてのスピード」と「一刀両断の徹底ぶり」、そして医療現場の人的不足やマスクなど物資不足を補うための「挙国一致の動員力」にある。 感染の発生源に関しても、当局はウソの連続であった。 前参議院議員。 中国発の新型ウイルスを巡っては、かつてSARSウイルスをまき散らしたとして国際的な批判を浴びた「前科」があるだけに、発生当初から情報操作が繰り広げられていた。

Next

コロナウイルスの原因とは 中国人が持ち込んだのか?武漢とはどこ

NMLの科学者たちは、これほど致死率の高いウイルスならば生物兵器となる可能性が十分にあると述べた。 JACOBS, NG STAFF. これは、中国だけが治療法を持っている攻撃的な遺伝子組み換えウイルスを持っている可能性があるということだ。 一党独裁国家らしい中国の異様さが伝わってくる。 Keding Cheng博士は細菌学者であり、後にウイルス学に転向した。 バイオテロ!! 火葬だろうが土葬だろうがもう責任とってもらわないと。 初めての死者とみられる。

Next

中国が極秘実施「武漢コロナ予行演習」(中)囁かれる“人工ウイルス説”

このため「人から人」感染を警告できなかった。 Q 新型コロナウイルスは、コウモリ由来というのは本当ですか? 新型コロナウイルスが動物由来であるとの確定的な証拠は見つかっていませんが、その遺伝子配列が、コウモリ由来のSARS様コロナウイルスに近いため、コウモリがこの新型コロナウイルスの起源となった可能性が考えられています。 たとえ国賓として迎えられても一般の日本人には歓迎されない」と述べた。 2016年にはAMMSの博士研究員が論文「人間の能力向上技術の評価に関する研究」を発表し、「CRISPR-Cas」を兵士の戦闘効率を高める可能性のある三つの主要技術の一つと位置づけた。 邱香果は、NMLの特別病原体プログラムのワクチン開発および抗ウイルス療法部門の責任者だった。

Next

「新型コロナは中国の人造ウイルス」陰謀論はなぜ広まるのか(木村正人)

1月20日と21日、中国と西太平洋地域出身のWHO専門家が武漢を短期間で現地視察。 一方のドイツは、5月に入って段階的な制限緩和へと進んでいる。 「迅速で包括的な新型コロナ対策が、この対照的な結果をもたらした可能性が高いです」と話すのは、インペリアル・カレッジ・ロンドンMRCアウトブレイク分析センターで働く感染症疫学者ニコラス・グラスリー氏だ。 そして、中国への賠償訴訟が次々と提示され、民間の弁護士や団体ばかりか、ついに米ミズーリ州の司法長官が正式に提訴した。 英国、エジプト、インド、オーストラリア、ブラジル、トルコ、ポーランドなどでも提訴の動きが表面化している。 (詳しく知りたい人はを読んでみてくださいね。 メルケルは、側近が感染したため自主的に2週間の隔離状態にあった。

Next

新型コロナウイルスは生物兵器なのか? 中国政権による細菌戦争の意図とその可能性を探る

楊氏は、国安法を通じた中国当局による香港への直接介入にも強い懸念を示した上で、同法が外国人も対象としていることを指摘し、「貿易問題で米国が中国に制裁したら、中国は報復として香港にいる米国人をいくらでもつかまえることができる。 1月14日、WHOの新興感染症対策部門を率いるマリア・ファン・ケルクホーフェ()氏が記者会見で、確認された41人の患者に基づけば「限定的な人から人への感染が起きる可能性」があると指摘し、より広範囲で流行する恐れがあると述べた。 8%となった。 中国政府には一刻も早い新薬の開発と、病原体が発生した真実を世界に向けて嘘偽りなく語って欲しいですね。 3月に開かれる予定だった全人代(全国人民代表大会)は開催の目処も立たず、4月の国賓としての訪日は流れ、習近平国家主席は窮地に追い込まれた。 武漢からウィルスを外に出さないためであろうが、「時すでに遅し」の感を免れない。 杭州の病院で、7回の試験後にようやく陽性と判明した患者がいたというのだ。

Next

なぜ中国政府は新型コロナを世界中に広めた責任を認めないのか 全人代の「新規感染ゼロ」というウソ

武漢国立生物安全研究所は、中国の生物兵器プログラムに関与している武漢ウイルス学研究所内に収容されている。 TEL:03-6806-8902 FAX:03-6730-2861• 新型コロナの感染者が扱った際に表面が汚染されることはあるかもしれないとの見方を示していた。 しかし、調べてみると、別にまとめている不顕性(無症状)の感染者は新たに28人いる。 当然ながら同店は休業中で閉店していたが、記者が華南海鮮市場を探訪した記事を書いたことで、「大衆畜牧業味」は知名度をさらに高めたのだった。 関連リンク• イオンなど日本企業も進出しているが、問題の市場から車で30分ほどのところに武漢ウイルス研究所があり、SARSのほかH5N1インフルエンザ、デング熱、さらには生物兵器として知られる炭疽菌の研究なども進められていた。 それと怪しいことに、後者の試験で使用された薬剤であるは中国軍事医科学アカデミーによって、エボラウイルスおよびその他のウイルスに対して使用するRNA依存性RNAポリメラーゼ阻害剤、通称JK-05 もともとは日本の特許だが、2006年に中国では登録された と命名され、それ以前の使用試験も成功している。 振り返れば、安倍政権が新型コロナウイルス感染症対策の基本方針を発表した2月25日、日本在住の中国人や日本に親族を持つ大陸の中国人から失望の声が上がった。

Next

コロナウイルスはなぜ発症したんですか?

国営メディアは「双黄連口服液」という薬を推奨しており、ウイルスの症状に効果があると報道した。 習近平氏ら中国共産党の上層部には感染しないという自信があるのだろうか。 ただ現実には、こうした防衛策はCOVID-19に簡単に突破されてしまった。 — 令那 hRBekcC7vvkpvOP コロナウイルスは天災ではなく 中共によるバイオウイルスの漏洩 人災である可能性が高い 更に言えば、春節を利用したテロである可能性も否めない 中共の行動にそれが表れている 僕個人の見解です。 2014年以降は東京を拠点に活動。 Mobula博士は2014-16年にリベリアでエボラ出血熱が大流行した際に感染してしまったBranty博士にを投与した医師だ。

Next