コロナ 終息 収束 どちら。 コロナ終息?コロナ収束??正しいのはどっち?

新型コロナの収束シナリオとその後の世界(3)収束まで「3年から5年」が現実か:日経バイオテクONLINE

と思ったら、タイムリーなネット記事を発見。 疫病は『終息』、事態は『収束』ですから、コロナは『終息』、騒ぎは『収束』なのですが、話し言葉の場合、どちらを指しているのかわからない場合がある、ということです。 またコロナ終息の検索候補では終息の文字を使った多くの候補が並ぶ。 ・全土に流行したものの、来週にはインフルエンザの終息宣言ができるだろう。 わからなくなったので、調べてみることにしました。

Next

7378「『収束』か?『終息』か?」 | (ytvアナウンサー)『道浦TIME』

政府は9日、新型コロナウイルス感染症の「収束」や「終息」について、「一概に定義することは困難」とする答弁書を閣議決定した。 ウイルスが住み家を見つけられなくなっていくと 、 自然に収束していき 、 さらに終息に向かっていくのです。 これが集団免疫による収束 終息 です。 物事がすっかり終わること・事態が完全に集結することを表します。 9%)だったが、最近の抗体検査では予想以上に無症状の感染者が多く(人口の4%ぐらい)致死率も0. 予防策と自粛で患者数が減っていきます。

Next

コロナ禍 収束? 終息? どっちが正しい? まさか臭足? │ 痛勤電車.混む

言い回しとしては、 ・収束する ・収束を図る ・収束に向かう ・収束をつける などとなります。 そう願って「収束」を使っています。 これは、感染拡大時期が日本よりも早く、期間が長い分多くの人が新型コロナの免疫を持つことができた 集団免疫ができた ことが理由として考えられます。 過去のパンデミックの場合は(写真:issei Kato/ロイター) 新型コロナウイルスのパンデミックは、いつ、どのようにして終わるのだろうか。 この「しゅうそく」は新しいワードではありませんが記事の場合は 「終息」と「収束」二つを よく見かけます。

Next

コロナ禍の収束日をAIが予測 シンガポールのラボが情報公開

また、収まりをつけること。 答弁書では「国内外における感染状況や病原体の性質、社会情勢などの具体的な状況に即して判断すべきもの」とし、定義については触れなかった。 ではどちらが正しいのか。 「息」には空気を吸ったり吐いたりすることの他、活動が止んだり静まったりという意味を持っています。 毎日新聞の記事データベースを検索すると、今年1月1日~3月7日の記事において、「コロナウイルス」と「収束」が同時に出てきた記事は57件、「コロナウイルス」と「終息」では32件がヒットします。 「集束」と書くこともできますが、 一般的には「収束」とすることが多いです。

Next

コロナ禍の収束日をAIが予測 シンガポールのラボが情報公開

感染予防策が確立してきます。 あれ? ちょっと待ってください。 「国会会議録検索システムを調べてみると、こんなことがわかった。 間違いやすい言葉 「収束」と「終息」 ビジネスメールで文字を入力するとき、どちらの漢字を使うのか迷うことの多い同音異義語を取り上げます。 これからも軽症な人の感染者数がしばらく増え続けるかもしれません。 まとめること) 「こんがらがっていた感情が一点に収斂する」 輻輳(ふくそう) (意味:方々から集まること。

Next

コロナ禍はいつ収まるのか、山中教授が出した答え:日経バイオテクONLINE

つまり、新型コロナウイルスが次々に色々な人にうつっていくことができなくなり、結果的には感染していない人を保護するようにもなるのです。 新型コロナウイルスの感染拡大に関連してよく使われる、ともに「しゅうそく」と読む「収束」「終息」の2語。 ここで言う「しゅうそく」って「収束」でいいのでしょうか。 この場合、5人の手洗いなどが不十分だと全員感染する可能性が高まります。 ケースに応じて文脈から読み取り、自分で判断する必要がありそうです。 image by: Shutterstock. よって終息は「終わる」「止まる」という完結の意味を持つ漢字を合わせ、強調している言葉であり、物事が完全に終わることを意味しています。 コロナウイルスの場合も世界中に感染が拡大してしまっている以上、こちらで「終息」したつもりでもあちらでは流行中ということが起きうるでしょう。

Next