クリスティアーノ ロナウド 名言。 クリスティアーノ・ロナウドの筋トレは、想像を絶するものだった!

クリスティアーノロナウドの名言まとめ【英語+日本語訳】

夢を見せたいのです。 多分、だから彼らは僕のことが嫌いなんだろうね」 ofertaはこの場合、「オファー」を指します。 あなたの愛は私を強くしてくれる。 まず、父と母、家族と友人、代理人のジョルジュに感謝します。 たとえ歯車の1つであっても、その歯車がなければ組織が機能することはありません。 そして、彼は実際にやっていた。

Next

【クリスティアーノ・ロナウド】サッカー選手の名言 18選

私は夢の中に生きている。 そして、年収に関しては2016年、2017年の2年連続で世界のスポーツ選手でトップの年収を稼いでます。 クリスティアーノ・ロナウド選手は、名実ともにこれまでのサッカーの歴史上でトップクラスの実績を着実に積み重ねてきましたよね。 少しイライラして返したのか(笑)真意は分かりませんが、僕がこれを見た時笑ってしまったのを覚えています(笑) あまりにも事実すぎて、誰も反論できないですからね! ただ、周りを敵にしてしまうような発言でもあるのかなと 逆に言うととっても素直だということでしょうか!(笑) ロナウドは人間味があるというか、感情が表に出ることが多々ある印象なんですよね! それがいい意味で尊敬できるというか、成し遂げるためには必要な要素でもあるのかなと! ロナウドの我が強さ!! 自分を主張するのは、大事ですからね! シャイになってる場合じゃないです!(僕はシャイです。 何千万人もが見守るテレビカメラの前で、号泣してしまいそうだった。 以降、2013-14シーズン、2014-15シーズンにも得点王を獲得。 やはりこの圧倒的な自信がクリスティアーノロナウドの魅力ですね。

Next

クリスティアーノ・ロナウドの名言格言集│名言格言.NET

しかし、バロス・ソウザは反抗した。 まとめ 以上、今回はクリスティアーノロナウド選手の名言を紹介してきました。 マンチェスターUでは、代々背番号7はチームを代表する選手が付けるという習慣があり、振り返れば、ジョージ・ベスト、エリック・カントナ、デイヴィッド・ベッカムといったサッカー界のレジェンドたちが背負ってきた番号です。 この髪型については、本人の口からはなにも語られていませんし、あくまでもメディアなどの推察によって語られているものです。 私が賞を受賞するとき、私は父親のことを考えている。

Next

クリスティアーノ・ロナウドの素敵なエピソード

私たちは司祭を説得しないといけなかった。 (13) ファウル欲しさに倒れてる? それは絶対にない。 お返しが、昇格なのか、リーダーへの抜擢なのかはわかりませんが、必ずあなたの元に目に見える形で帰ってきます。 だから申し訳ないと謝ったよ」とクリスティアーノロナウドは謝罪したことを話している。 でもロナウドは違います。

Next

クリスティアーノ・ロナウド名言集!!!!

クリスティアーノ・ロナウドの3つの凄さ ヘディングが凄い Cロナウドの特徴は何と言っても類まれな身体能力から繰り出される 驚異的に高いヘディングです。 そんな状況でも努力することに集中していたんでしょうね! ロナウドは2013、2014年と2年連続で世界最高の座を奪還します! そして今年の2016年度もバロンドール受賞です! 努力は裏切らないとはまさにこのことですよね!(この次元になると、規模がでかすぎるきもしますが) 今年度ポルトガルがEuroを優勝したことで、ロナウドにとって初の国際タイトルを獲得しました。 努力の伴わない才能にはなんの意味もない。 もし彼が努力を続け、強い意思を持っていけば、多くのことを成し遂げられるだろうと確信したよ。 しかしながら、09年、10年、11年、12年と4年連続でライバルであるリオネルメッシがバロンドールを受賞します。

Next

クリスティアーノ・ロナウド

それだけのたゆまぬ努力をしているからこそ言える発言でしょう。 勝利、それが自分にとって一番重要だよ。 しかしながら、アンチクリロナが多いのもまた事実。 限界が無いからこそ 今の俺がいる (20) 僕にとって サッカーは仕事ではない。 両腕でやるので、重たい重量でできるのがダンベルカールよりいいところですかね? クリスティアーノ・ロナウドの筋トレのメニューの内、2つほど紹介をさせていただきましたが、書いているだけで疲れてきそうですね。 この言葉から学べることは 「長期的な視点をもつ」ということです。

Next

【クリスティアーノ・ロナウドの物語】小さな島の“泣き虫少年”が最高の選手になるまで

ある日本人少年がロナウドに質問するシーンがありました。 かっこよすぎです。 その体幹を作り出し、維持継続できるのは日々のトレーニングにあることがわかります。 翌年レアルは契約更新を行い、メッシの年棒を超える額での契約に至りました。 愛称はCR7、ロニー。

Next