草津 新井 町議。 群馬県・草津町長室“性行為”騒動…議会で生々しいバトル 町長告発した女性町議が除名処分

■ 新井祥子氏インタビュー

そんな状態でどうしてできるのか」と主張した。 スキャンダルでも全国の注目を浴びる形となった。 最後に 報道を見る限りでは違和感を感じるニュースに感じました。 お二人の間には子供はいません。 【選挙歴】• 突然テロに遭ったような感じです。

Next

【草津】新井祥子町議(50)「町長と性交渉」電子書籍で告白、女性町議を議会が除名処分するも「告白は事実だ」

町長を失職させようとしたところ、逆に声を上げた新井町議が失職という形になってしまいました。 スポンサーリンク 新井祥子町議のしゃべり方がおかしい? 新井祥子町議は しゃべる時に目をつぶったりと、そのしゃべり方がおかしいとも話題になってしまいました。 自分の事しょこたんって言ってるし。 (画像引用元:) 新井祥子町議はしゃべり方だけでなく、その髪型が不自然でカツラ疑惑が出ました。 この状況で性交渉はかなり無理がありますよね。 いわば因縁の相手ともいえる人物です。 出典:yahoonews つい先日、草津温泉に行ってきたばかりです。

Next

新井祥子が黒岩信忠告発 丸見え町長室で性交渉 草津町議会除名処分は妥当?

2日開かれた町議会本会議で、新井氏ら2人が電子書籍の内容を引用しながら「町長として欠格がある」として町長の不信任決議案を提出したが、賛成2で否決。 私は町長のことを尊敬していましたが、肉体関係を持ちたいと思ったことはないです。 新井議員は11月29日(2019年)に会見し、「町長は私を抱き寄せてキスし押し倒し、抵抗しましたが、町長が手を出すなんて思ったこともありませんでした」と訴えた。 黒岩町長は産経新聞の取材に、「記事は全て嘘で、私は潔白だ」と反論。 この町長は湯畑やその周辺整備の必要性、重要性、それによる誘客アップなどを町民に説き、整備を積極的に推進した方と聞いています。 ドアが開いたまま、カーテンも開いたままで外から丸見え。 なので、失職は妥当とは思えません。

Next

新井祥子氏(草津町議) 草津町長にセクハラ被害訴え懲罰動議で失職|ホテル中の島速報

投票日:2019年4月21日• 事実なら自分の言葉で伝えるべきだし、ちゃんと目を見て伝えるべきじゃない? 第一印象が妄想癖・虚言癖ありそうってかんじ…。 全く正反対の主張をする両者の主張は平行線のままです。 そして、町議のやり取りで、ハッキリ否定し説明する町長と、曖昧な言葉で狼狽する町議の姿、町長が告訴している事を考えれば、町長の主張が正しいと思います。 最初盲目の人かなと思ってたら、急に目が開いたからびっくりした。 名前:新井 祥子(あらい しょうこ) 年齢:50歳 学歴:不明 職歴:元主婦・元会社員 職業:元草津町議員 居住地:群馬県草津町 新井氏は選挙戦に出馬するまでは普通の主婦をされていました。

Next

■ 新井祥子氏インタビュー

スポンサーリンク. レビューは5で、その一つを紹介すると、 今回は生々しい議会での討議の様子が描かれている。 告示日:2019年4月16日• 面会時間が終わると、すぐに『お疲れさん』という感じで部屋から出されましたね。 執行理由:任期満了• 想定もしていなかった」と完全否定し、議会も新井元町議の言動に対し、「破廉恥で、議会の名誉を傷つけた」として懲罰動議にかけ、除名処分を決めた。 今般、草津町議会で発動された「除名」という動議は、地方自治法の定める最も重い懲罰で、同町によると過去に前例が無いといいます。 女性が"下等市民"であることを改めて認識してしまった。 問題となったのは群馬県草津町議で、新井祥子元議員が黒岩信忠町長に性的な交渉を迫られたことを11月の書籍で暴露するも黒岩町長は否定、その後議会を除名処分となり異議申し立てしている状況です。 群馬県草津町の黒岩信忠町長からセクハラの被害に遭ったと告発し、町議会の懲罰動議で除名処分を受けて失職した前町議の新井祥子氏(50)が9日、処分取り消しを求める審決を県に申し立てた。

Next

草津町長黒岩信忠の経歴としょこたん新井祥子の告訴!?わかりやすく説明します!

新井氏は黒岩信忠町長(72)に迫られて性的関係を持ったことなどの内容を電子書籍上で告白。 行為があったとされる町長室はガラス張りで丸見えの状態。 ニュース YahooNewsTopics 背景には町長による湯長制度の廃止と、それに反対する議員たちの対立も見え隠れしますが、一応現状の争点は「性交渉の有無」「除名処分は正当か否か」の2点になっています。 新井氏は本誌の取材に対して、あらためてこう証言する。 以下黒岩町長のこの件に関しての発言 「(事実なら)強制わいせつ罪で訴えなさい」 「男として、間違いを起こすことは1億3千万分の1もない」 ごもっともです。 群馬県草津町の新井祥子元町議(50)が肉体関係を強要されたと主張し、黒岩信忠町長(72)が真っ向から否定して名誉棄損で告訴状を提出した件について、落語家の立川志らく 56 が3日、TBS「ひるおび! 引用: 新井祥子がセクハラで懲罰動議は前科あるから?草津のしょこたんカツラな理由は坊主? 新井祥子町議がセクハラ告発で懲罰動議になりましたが、これは過去に住民の意見を握りつぶして嘘をついた前科もあり、今回も嘘をついたとして懲罰動議で失職したかと思われます。 画像 : バイキング この騒動に、番組のコメンテーターも、「普段は弱者の味方でありたいが、この件については…今後勇気を持って告発するひとに影響が出なければ」と懸念。

Next