エクセル 空白 を 詰める。 VBAで空行を削除して行を詰める | Excel作業をVBAで効率化

エクセルで空白を『0』に一括置換する方法

(参考)なんでこんなことが起きるの? データが(数式など)手入力したデータでない場合、見た目には空白セルで数式欄にも何も書かれていなくても、実際には「長さ0の文字列」が入っているために起こります。 項目から「条件を選択してジャンプ」をクリックして選択する 「検索と選択」ボタンを選択したら 「検索と選択」機能の項目が開きます。 今回は、 「実績が150以下」だったら「要出席」、 そうじゃなければ空白 と設定したいです。 2016 行間を自由に調整してエクセルの表をより見やすく! エクセルで表作成をする時、文字や数字を間違えないように入力することはもちろん大事ですが、同時に表の見やすさも企画書や会議資料として大事な要素となります。 見た目には何も変わっていませんが、ちゃんと空白セルが空白セルになりました。 空白セルの列を一括削除することは できましたでしょうか? 今回ご紹介した「ジャンプ」とセルの 「削除」機能を使用することで 空白セルの列を一括削除することが できます。

Next

【Excel(エクセル)術】空白行をまとめて削除する方法

この記事を参考にしてエクセルの余分な空白行を効率よく削除してみてください。 「あ、置換機能が使える」と気付くだけで、数十分かかる作業が数秒で終わることもありますよ!. まぁつまりは下のような状況のとき、 関数でA列の行間を詰めて表示したいときありますよね? この方法をご紹介します! 聞き慣れない 「CSE数式」についても説明します! 1. 内容を確認して、[OK]ボタンをクリックします。 このエラーが出たときは、 に従って、空白セルを正しく扱えるように変換してください。 残りのセルはまだ修正していないので、修正済みのC4番地の数式を、でコピーします。 最後は[偽の場合]。 関数を使用する場合 置換機能でよいと思いますが、気になる方のために関数を使用する方法です。

Next

エクセル 空白を削除する

では、早速これを入力していくことにしましょう。 と、「 」です。 また、Excel2007と2010では、[関数ライブラリ]からも選択できます。 その開いた項目の中から 「条件を選択してジャンプ」を クリックして選択します。 あるいはシートを複製してから置換するのも定番です。

Next

スペース・空白をすべて削除する−SUBSTITUTE関数:Excel(エクセル)の関数・数式の使い方/文字列

下のセルに入力すればそれで解決はしますが、セル結合した時や1つのセルに収めたい時ではそういうわけにもいきません。 では、具体的な手順を説明していきます。 B2を選択してB6までフィルハンドルのを行います。 なので、条件に合っていなかった場合に「任意」と表示させたいのであれば、[偽の場合]欄で「任意」の 文字の前後を 半角ダブルクォーテーション で囲み、「 "任意" 」と設定します。 一々「元の値」を設定しなおすのも、とても面倒です。 追記 エクセル2008 for macでも試してみましたが、ダメでした。

Next

データの空白セルを無視して上から順に詰めて表示させたい

ここではA1:B7。 元となる表の確認の確認• 空白が入力されているセルに色を付ける 見た目ではわからない半角スペースや全角スペースが入力されているセルに色を付けられます。 を付けても文字が転んだままです。 「すべて置換」ボタンをクリックして選ぶ スペースを入力したら 「すべて置換」 ボタンをクリックして選びます。 F4番地は、「4月1日」の結果を表示させる欄ですね。 数式には次の値を入力します。

Next

エクセルで空白を『0』に一括置換する方法

上位データを入力したいので次に空白データの一番上(図ではA4セル)に、「=A3」上位データを選択します。 このデータを値として貼り付けると、「目に見えないけどExcel的には文字列データが入っている」セルになってしまいます。 プログラミングの経験がある方の場合、Replaceといった名前の関数と同様の機能と考えていただくといいでしょう。 するとジャンプ機能のダイアログが現れます。 フォントによっては、 を付けても望み通りの結果が得られないことがあります。 SUBSTITUTE関数・・・文字列中の指定した文字を、新しい文字で置き換える関数 SUBSTITUTE(文字列,検索文字列,置換文字列,置換対象[省略可])• 「ホーム」タブの「検索と選択」-「条件を選択してジャンプ」をクリックします。 [Ctrl]+「H」で「検索と置換」ウインドウの「置換」を表示。

Next

EXCEL関数 空白セルを詰める関数

空白(空欄)を設定できたので、修正はこれで終わり。 男女の人数が入力されていないということを、Excelさんはゼロとみなし、その合計をゼロで表示してしまうんです。 置換対象・・・置き換え前の文字列で同じものがある場合、何番目を削除したいか数字で指定 「D2」に、「名前」の空白を削除する関数を入れている画面が下の図です。 とはいえ、とにかくスペースを除くだけなら「検索と置換」機能で「置換」のほうが簡単なのでオススメです。 空白セルをクリックしましょう。 こうなってしまうと初めからやり直しなので、注意して右クリックしてください。 また、今回のような場合は[置換対象]は省略できます。

Next

[エクセル中級] 空白セルが見つからない!長さ0の文字列を削除

空白セルの列を一括削除する方法 それでは始めていきましょう。 データ全体を選択します。 [ホーム] タブをクリックし、スタイルグループにある [条件付き書式] から [新しいルール] をクリックします。 では、話を戻します。 また、置換を利用した場合、[次を検索]ボタンをクリックするとことで、置換する箇所を確認しながら作業を進めることもできます。

Next