永遠 の 桃花 続編。 中国ドラマ:永遠の桃花(三生三世十里桃花)のキャスト紹介と感想

華流ドラマ 永遠の桃花 あらすじ全話

棺の元で、 居眠りをする白浅に夜華が現れて近づきます。 逆に僕の気持ちの調整を手伝ってくれている。 「夜華の元神は離散したのに何故、仙気が? もしや、死んでおらぬのでは?」 希望を感じる父・央錯 ようさく と母・楽胥 らくしょ です。 中国時代劇の衣装が好きな黒猫は『三生三世十里桃花』の配信を首を長くして待っていました(笑) それにしても「u-next」さんには感謝です。 再び、墨渊が仙気を送ると、大きく息をして 夜華が目覚めました。 この3年、寂しかったがやっと訪ねて来る者がいた。

Next

永遠の桃花~三生三世~ あらすじ

結構ファンタジー要素もりもりで分かりづらいので3話までの登場人物まとめを入れときます• そこへ離鏡が助けに入り3人は逃げることができた。 」 そう言って白浅に口づけしました。 これまで数多くの歴史ドラマへの出演を果たしています。 ヒロインは、「花千骨」の糖宝役の安悦溪。 素素パート それから七万年が過ぎました。 (直せよ!) ま、まぁもちろん玄女はむかつきます。 過去に、程慕生の祖父 羅浮生 と林静芸の祖母 林若夢 の恋愛が成就しなかった。

Next

【永遠の桃花:全58話まとめ】🌸1分でわかるあらすじ・ネタバレ・感想|永遠の愛ってなあに

「母上も父上が恋しいか」と聞く阿離に 「ずっと恋しく思っている。 」という白浅。 このとき白滾滾が現れて、鳳九に「お母さん」と呼びかけます。 永遠の桃花|第58話「十里桃花にて」あらすじ・ネタバレ サクッとネタバレ 人間界で素錦の姿を目にした白浅。 今回池に落ちたところで、お!お!!お約束か!と思ったら違ってしょんぼりしちゃった。

Next

永遠の桃花~三生三世~

十里桃林の水辺で夜華の膝枕の上で話す白浅。 この作品はそこの点と、悪女2人が本気でうざいのでその二人のシーンは必然的に早送り再生しちゃいたくなるほど不快なところが少し不満です。 それから2万年が過ぎた。 阿離は必死で勉学に励み、父上のように立派になるのだと話す。 マジ今後は何万年も、みんなで仲むつまじく酔っ払って機嫌よく過ごしてほしいです。

Next

🍑永遠の桃花|第58話・最終回(結末)のあらすじ・ネタバレと感想|7万年と3年前から愛してる

おっけわかった。 。 雲集茶楼 うんしゅうさろう にて 白浅が芝居を見ていたら、織越が来ます。 撮影は大変だったけど楽しかった。 主人公達以外にも、 人気の登場人物が多かった気がします。 「母上、僕のことを要らなくなったの? 割と台詞言うときに目がきょどってるところとか子どもらしくて可愛かったですし、成玉も好きだったんですが、この子役の子との掛け合いも可愛かった。

Next

中国ドラマ「永遠の桃花」感想 神界ラブファンタジーに心酔

1990年12月6日生まれ。 翼族の王女・ 臙脂 えんじは男の姿をした司音のことを気に入った様子。 白止 はくし …狐帝、白浅の父親。 その気持ちすごくわかる。 修行に精を出す司音を兄である 白真 はくしんが訪ねてきた。 東華帝君と鳳九は続編の《三生三世枕上書》で主役として描かれます。

Next

三生三世十里桃花を最近YouTubeで観ました58話があっちゅう...

青丘(せいきゅう)を治める九尾狐族(きゅうびこぞく)の帝君(ていくん)の娘・白浅(はくせん)は、男装して身分を偽り司音(しいん)と名乗り、天族(てんぞく)の聖地・崑崙虚(こんろんきょ)にやってくる。 とくに封神演義など子供時代にむさぼり読んだものでございます。 2人とも仕事が終わったら、ネットの更新を一気に見ている。 今のところ鳳九は「東華の好きな人は姬蘅公主なんだ。 「やっぱり、居た」 白浅をみて喜ぶ織越。 レン・イーミン 連奕名 擎蒼• そんな可愛さで猛アタック仕掛けるもんですから、仕掛けられる方もすぐころっと行くかと思ってたのですが、相手は石ですから。

Next