仙台 市 コロナ ウイルス 感染 者 速報。 仙台市で新たに2人感染確認 宮城県内54人に 新型コロナ

新型コロナウイルス感染症対策サイト

現在は入院中で体調は落ち着いている。 4月3日症状改善がみられないため再び帰国者接触者相談センターに連絡、4月4日咳の症状。 4月10日発熱や咳、全身倦怠感、悪寒、咳、鼻水、味覚障害、頭痛。 4月7日帰国者接触者外来受診し検査の結果陽性判明。 肺炎と診断。 。 」といった事項については,店舗面積にかかわらず適用されるものであること。

Next

【仙台市】コロナ感染の飲食店はどこ?職場クラスターの可能性も!

70代男性で、クルーズ船の乗客だったが、陰性とされてたため今月20日に下船をしたそうです。 感染経路や年齢、お住いのエリア発病日や症状などについて 宮城県や仙台市の公式サイトで公開されている範囲でまとめていきます。 2人目 40例目 性別:女性 年齢;80代 職業:無職 住居:美里町 国籍:日本 症状:4月10日発熱 37. そこで発生となると・・市内だけでなく広域にも症状がない感染者が広がっている可能性もあり心配ですね・・ 大崎市民病院はこちらにあります。 一人一人危機感を持ちましょう。 )このホテルの従業員2名と取引関係先従業員3名、宿泊客1名が濃厚接触者とっなっているようです 5人目 性別:男性 年齢;50代 職業:会社員 住居:名取市 国籍:日本 症状:4月2日発熱、咳、全身倦怠感、頭痛、4月3日医療機関を受診。 どうすれば同じ住まいを共有しながら感染を防げるのか・・ここは感染症のプロでもなければ難しいのではないでしょうか。

Next

名古屋市:市内の新型コロナウイルス発生状況(暮らしの情報)

行動歴: ・3月31日東京から仙台市へ転居 4月5日:感染者3名 宮城県21~23例目 1人目 性別:女性 年齢;50代 職業:会社員 ヨークベニマル南中山店 住居:仙台市内 国籍:日本 症状:3月28日咳、3月30日発熱 38. 行動歴:3月20日21~26時及び21日21時半~25時頃にHUB仙台一番町4丁目店利用。 仙台空港や仙台空港アクセス線の利用をしている可能性もありますね。 (これまでクラスターが発生した施設例) スポーツジム・スポーツクラブ教室等の屋内運動施設,バー,カラオケ,ライブハウス,キャバレー・ナイトクラブ等の接待を伴う飲食店. 4月5日解熱、 4月6日嗅覚障害、 4月7日帰国者接触者相談センターに相談。 4月10日検査の結果陽性判明。 25日以降の勤務はなし すでにクラスターが発生している飲食店からの感染と考えられます。 重篤な状況ではない。

Next

仙台市コロナウイルス感染者は誰?どこの病院?行動範囲も

市によると、男性は17日に38度台の発熱や悪寒の症状があってコールセンターに相談し、帰国者・接触者外来を受診。 新型コロナウイルス仙台市で感染者1名 29日の報道で、いよいよ仙台市にも新型コロナウイルスの感染者1名が確認されたとの話がありました。 透析を受けている方• しかし、 コロナが発生している原因の場所を県民へ注意喚起の意味合いを込めて促すことも必要なのではないかと僕は感じています。 4月9日近隣の別の医療機関を受診。 まずは、手洗いの徹底・マスク着用等、できることからやっていきましょう。

Next

【新型コロナ】仙台市の20代男性が感染|感染したのは誰?勤務先は?感染経路は?濃厚接触者は?

(参考)宮城県ウェブサイト• 4月3日発熱で帰国者接触者外来を受診、4日検査の結果陽性判明。 市は、知人3人のほか同居する家族5人にPCR検査を実施していて、他に濃厚接触者がいないか調べている。 スポンサーリンク 宮城県仙台市で感染が確認された20代男性の症状・経過、行動歴は? 宮城県仙台市で感染が確認された20代男性の症状・経過、行動歴は下記の通りです。 発熱外来がある医療機関を紹介され受診 3月30日解熱、咳 4月9日仙台市内のすでに陽性がでている患者と濃厚接触があったため保健所より連絡 4月10日帰国者接触者外来を受診 4月11日検査の結果陽性判明 重篤な状況でなく入院先調整中のため自宅療養中 行動歴:3月22日~27日東京 7人目 45例目 性別:女性 年齢;20代 職業:無職 住居:仙台市内 国籍:日本 症状:4月3日咳、咽頭痛 4月4日発熱 37. 4月7日帰国者接触者外来を受診し検査の結果陽性判明。 4月6日検査により陽性判明。 4月6日に解熱するが再度同医療機関を受診。

Next

【仙台市】コロナ感染の飲食店はどこ?職場クラスターの可能性も!

帰国者接触者相談センターにて受診の調整中に症状が悪化。 濃厚接触の可能性のある従業員への自宅待機指示、および健康状態の経過確認 営業再開時期につきましては、営業所内の消毒作業を行った後、保健所等関係機関と連携し確認のうえ、決定してまいります。 (河北新報より) 先ずは、各自情報収集を行いながら、冷静に対応していきましょう。 164• その医療機関より帰国者接触者相談センターに相談の上、帰国者接触者外来を受診。 重篤な状況ではなく入院先の調整中のため自宅療養中。

Next