新 国立 劇場 バレエ。 新国立劇場「巣ごもりシアター」第2弾 バレエ公演作品を無料配信

新国立劇場、10月主催公演の実施を発表 オペラ『夏の夜の夢』、バレエ『ドン・キホーテ』、 演劇『リチャード二世』、演劇『シェイクスピア歴史劇シリーズ映像上映』

このバレエでは18世紀後半、つまりフランス革命前のパリを舞台にして、当時の社会に蔓延していた退廃や貧困、惨めさ、それでも生きていく人々の愛や欲望や絶望を、「踊り」という身体表現を使って生々しく描き出しています。 *本公演は録音音源を使用いたします。 観劇後はSNSなどで「 巣ごもりシアター」「 nnttathome」のハッシュタグと共に感想を寄せてみてはいかがだろうか。 誰もが手探りだった日本初演。 だからぜひ、劇場でバレエを観て欲しいと吉田は言う。 現代を生きる私たちも「今」という時をどのように生きるべきか、あらためて見つめることができるかもしれません。

Next

新国立劇場バレエ団『マノン』2020

チケットをもぎるゲートの手前までは「公開空地」として、誰でも入れる開放された場所となっています。 3年前に負傷で出演できなかった井澤弟君がロメオ、ジュリエットは初役の木村優里さんというキャストです。 オペラ劇場(オペラパレス)は、1,800人を収容する劇場で、オペラ、バレエの公演を行っています。 森山ワールド全開!魅力的な海のキャラクターたち 今回、森山は演出・振付だけでなく、美術・衣裳のデザインも手掛けます。 それでも彼女はそういうところも含めて彼を愛していて、レスコーのためなら売られてもいい、とまで思っているんです。 ジョフリーバレエ団を経て'97年の開場より新国立劇場バレエ団に入団。

Next

新国立劇場バレエ団ファンサイト

当たり前のようにあった<舞台のありがたさ尊さ>をあらためて感じる今。 「なんで鶴に変身するの?」って、子どもたちにもびっくりしてもらいたい、そしてバレエらしいロマン溢れる舞台を皆様にお届けしたいと思っています。 コンテンポラリー作品では、振付家は、バレエ以外のダンスや現代アート、情報科学、社会問題等の多様な観点も取り入れてバレエを再考し、伝統的なバレエの技術を用いつつ独自の方法論で振り付ける。 色彩豊かで最新技術を活かした舞台 原作の世界を見事に視覚化したカラフルでポップな美術、最新の照明・映像技術で構成された舞台は、観客を惹きつけてやまない魅力に溢れている。 jpg ] ものがたり 【第一幕】 むかしむかし ある島に 浦島太郎という心の優しい青年がいました。 新国立劇場バレエ団のみんなと、今また創作ができる喜び。 公演を楽しみにされていましたお客さまにはご迷惑をお掛けすることとなり、誠に申し訳ございません。

Next

新国立劇場「巣ごもりシアター」第2弾 バレエ公演作品を無料配信

nntt. その心境について、どうぞ! 9th Runner:中家正博 (ムッシューG. このほか、学生証を提示すると定価の半額でチケットを購入できる「学生当日割引」、25歳以下の方、15歳以下の方は、それぞれ、5,000円でS席でオペラが見られる「U25優待メンバーズ」、「U15ファミリー優待メンバーズ」といったサービスもあります。 心の優しい太郎に惹かれた姫と太郎は互いに心を寄せ合い、恋に落ちます。 「レパートリーに関しては、新国立劇場バレエ団の素晴らしいレパートリーを守りつつ、少しずつ新しいものも取り入れていきたいですね」。 でも、決して開けてはいけません。 *適切な間隔を保つため、前後左右をあけた席配置(全指定席)といたします。 新国立劇場屈指の名舞台となった本公演を、自宅で、配信期間中何度でも観劇ができる。 ぜひご期待ください。

Next

新国立劇場バレエ団の配信「巣ごもりシアター」~名演『マノン』と懐かしさ満載『ドン・キホーテ』の見どころを紹介

18年『不思議の国のアリス』全国17都市ツアー、19年『ドン・ジョヴァンニ』でオペラ初演出。 jpg ] 新国立劇場バレエ団について 新国立劇場バレエ団は、1997年に新国立劇場の開場とともに発足しました。 10th Runner:寺田亜沙子 (レスコーの恋人 ) 私は2012年の『マノン』でも、ミストレス(レスコーの恋人)役を演じました。 (ハリネズミ、ウーリーモンキー、ミノムシのどれかに見えて仕方がないです。 レスコーの恋人(写真中央:寺田亜沙子) ミストレスはレスコーを一途に愛している女性。

Next

新国立劇場バレエ団ファンサイト

「ラストダンス」で白鳥を踊った吉田都(右)=長谷川清徳撮影 白鳥の叙情と黒鳥の華を一人二役で見せる「白鳥の湖」。 音楽:セルゲイ・プロコフィエフ 演出・振付:ケネス・マクミラン 装置・衣裳:ポール・アンドリュース 照明:沢田祐二 指揮:マーティン・イェーツ 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団 主なキャスト ロメオ:井澤駿 ジュリエット:木村優里 マキューシオ:木下嘉人 ティボルト:中家正博 ベンヴォーリオ:速水渉悟 パリス:小柴富久修 キャピュレット卿:輪島拓也 キャピュレット夫人:本島美和 大公:内藤博 ロザライン:木村優里 乳母:楠元郁子 ロレンス神父:菅野英男 モンタギュー卿:古川和則 モンタギュー夫人:玉井るい 3人の娼婦:寺田亜沙子、益田裕子、山田歌子 マンドリンダンス ソリスト:福田圭吾 マンドリンダンス:宇賀大将、中島駿野、浜崎恵二朗、福田紘也、佐野和輝 TDUのウィキペディアタウン終了後、新国立劇場に直行して観てきました。 どんな『竜宮』が誕生するか、心から楽しみにしています。 この席は舞台の多くが隠れて見えないという席なのですが、公演当日にふらっと来ていただき、空いていればご購入いただけるため、若い方や音楽を楽しみたい方を中心にご利用いただいています。 玉手箱には、時が封印されていた、そうこれは「時の物語」なのです。

Next

私の記念碑:新国立劇場バレエ団次期芸術監督 吉田都/5 白鳥の情と黒鳥の華

本作は英国を代表する作家ルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』を題材として、振付にはバレエの新時代を切り開いた英国人振付家クリストファー・ウィールドン、音楽には映画やテレビ番組での音楽を手がけるジョビー・タルボット、美術には数々の作品でトニー賞を受賞しているボブ・クロウリーという錚々たるアーティスト達が集結して、英国ロイヤル・バレエで初演されました。 近日詳細を発表。 新国立劇場が行っている「巣ごもりシアター」が人気だ。 オペラ劇場(オペラパレス) 中劇場は可変式の舞台となっており、プロセニアム形式という一般的な形のほか、前舞台を広げたオープン形式にも変更できるので、いろいろな形に舞台を作り、演出も変えることができるという劇場です。 」と入ってしまった太郎は、日本の四季に感動し、故郷の美しさをあらためて思い出します。 今までは、私が先ず踊ってみせることが多かったのですが、イメージを伝えるだけで「バレエだったら、こういう動きがある」とアイデアを出してくれる。

Next