ジュニア アスリート 静岡。 東海アスリート

浜松から9名が選出。目指すは全国制覇。

広告会社の立場から子供たちのスポーツ環境を応援していく。 全国大会ベスト16の岡崎中や2季連続での東海大会出場を果たした庄内中などで主軸を担ってきた選手を中心に、今年は浜松地区の選手たちが大多数を占め、同地区のレベルの高さが表れた。 テニス 西岡良仁が苦言「早すぎる」テニス世界ツアー再開 []• バレーボール [6月21日 8:17]• (5)土曜日=物をそろえる 子どもたちの靴の選び方や履き方について、シューズアドバイザーの小嶋久美子さんが解説します。 バスケットボール [6月26日 14:00]• 東京オリンピック2020 [6月25日 17:05]• フィギュア [6月23日 10:22]• その他にも、静岡市内の中学校部活動や小学生スポーツを取材。 バスケットボール [6月26日 10:35]• 陸上 [6月23日 16:44]• スポーツをする小中高生の親御さんや指導者の皆さんに、火~土曜日の週5日、参考になる情報をお届けします。

Next

浜松から9名が選出。目指すは全国制覇。

テニス [6月25日 8:27]• フリーペーパー以外にも、スポーツを基軸に、学校関係やクラブチームなど各団体とも連携しながら様々な事業を計画している。 東京オリンピック2020 [6月23日 18:21]• レシーブからのコンビバレーが武器なので、それを軸に相手をかき回していきたいです。 広告会社の㈱ダイワ(静岡市駿河区)は、4月にフリーペーパー「ジュニアアスリート静岡」を創刊した。 バスケットボール [6月25日 17:25]• 陸上 [6月23日 8:44]• この連載は紙面の6分の1のスペースで、常に同じ形です。 陸上 棒高跳の松沢ジアン、小柄でも五輪へ大ジャンプ []• テニス [6月28日 20:03]• 日刊スポーツ静岡版では、4月2日(火)からジュニアアスリートを応援する連載を始めます。 テニス [6月28日 20:03]• (1)火曜日=食のお役立ち情報 本紙木曜日付で特集していた、ジュニアアスリートをサポートするお弁当や食事メニューなどは4月以降、新連載の一部として掲載を続けます。 陸上 [6月27日 23:17]• バレーボール [6月13日 20:09]• テニス [6月26日 8:09]•。

Next

浜松から9名が選出。目指すは全国制覇。

バスケットボール [6月27日 10:22]• フィギュア [6月19日 17:16]• 担当者は「地域が活性化していくには、未来を担う子供たちのチカラが重要。 チームでは中心として活躍する選手ばかりですが、選抜では役割が変わる選手もいます。 ご愛読くださいますよう、よろしくお願いいたします。 バレー バレーボール西田有志がアシックスと契約 新靴披露 []• そして、選手それぞれに役割があるので、それをしっかりと全うすることを求めてきました。 次回発行は6月初旬の予定だ。

Next

【ダイワ】フリーペーパー「ジュニアアスリート静岡」創刊!スポーツに情熱を燃やす小中学生に光をあてる

フィギュア 羽生結弦、最優秀選手賞など2部門でノミネート []• バレーボール [6月11日 13:45]• テニス [6月27日 17:33]• バレーボール [6月11日 19:45]• 6年生 5月4日 GGN 西階陸上競技場 5年生以上 5月12日 県北少年少女陸上大会 西階陸上競技場 5年生以上 5月19日 春季東九州ジュニア 西階陸上競技場 全学年 6月1日 小中合同記録会 西階陸上競技場 全学年 6月2日 懇親会 源太 参加者全員 6月16日 県学童陸上大会 生目の森 陸上競技場 4年生以上 8月10日 全国小学生陸上交流大会 横浜 県代表 9月1日 宮崎県小学校かけっこ大会 生目の森 陸上競技場 1,2,3年生 9月21日 延岡選手権大会 西階陸上競技場 4年生以上 10月6日 県北記録会 西階陸上競技場 全学年 11月4日 宮崎県ジュニア陸上競技大会 日南市 陸上競技場 4年生以上 11月17日 秋季東九州ジュニア陸上大会 西階陸上競技場 全学年 12月15日 九州小学生クロスカントリー 宮崎 木花 5年生以上 「お願い」 東海アスリートクラブは、全てメールの連絡網を利用しております。 創刊号には、県立静岡高校野球部出身のオリックスバファローズ増井浩俊投手のスペシャルインタビューを掲載。 バスケットボール [6月27日 14:47]• フィギュア [6月20日 1:28]• フィギュア [6月27日 7:01]• 東京オリンピック2020 [6月28日 18:39]• フィギュア [6月19日 10:21]• 遠征や高校での強化合宿などを経て、12月25日から大阪府で行われる『JOCカップ全国都道府県対抗中学バレーボール大会』に臨む。 突出してサイズのあるチームではないので、質を上げてチャンスを作れるようにしていきたいです」と話す。 テニス [6月28日 9:58]• 今年のチームのコンセプトは『12名全員で戦う』こと。 ラグビー [6月27日 18:50]• フィギュア [6月20日 10:03]• バレーボール [6月13日 19:16]• 【静岡支局長 柴田寛人】• テニス [6月24日 19:35]• バレーボール [6月10日 18:12]• 課題はブロック。

Next

日刊静岡版でジュニアアスリート応援連載スタート

中学男子バレーボール静岡県選抜 12月に行われる『JOCカップ全国都道府県対抗中学バレーボール大会』に出場する静岡県選抜12名が8月末に発表された。 1週間の無料お試し読みのサービスは、フリーダイヤル電話0120・81・4356(キャンペーン番号N19FA14)でお申し込みいただけます。 バレーボール [6月14日 9:09]• バスケットボール [6月26日 8:09]• バスケ JBA新体制発表「身引き締まる」三屋会長3期目へ []• フィギュア [6月24日 18:09]• 野球を始めたスポーツ少年団の頃の話や、静岡高校野球部にあこがれた中学時代の話があり、子供を持つ保護者たちにとっても興味深いコンテンツとなっている。 野球、サッカー、バスケット、バレー、陸上、吹奏楽部などさまざまな競技を紹介している。 キャプテンの吉岡くんは、「県の代表ということで、チームで戦う時よりもプレッシャーは感じます。

Next

東海アスリート

それでも、周りは上手い選手ばかりなので、助け合いながら上手くチームをまとめていけたらと思います。 バレーボール [6月20日 17:32]• バレーボール [6月26日 15:14]• バスケットボール [6月26日 19:41]• テニス [6月27日 17:47]• 全員がチームのために自分の役割をこなし、試合状況や対戦相手によって柔軟にメンバーチェンジをして流れを変えられることが最大の武器と言える。 テニス [6月27日 17:54]• 陸上 [6月24日 10:00]• あとはプレーの精度を一つひとつ上げて大会に挑みたいと思います」と話す。 バスケットボール [6月25日 13:21]• 5つのテーマに沿って、さまざまな識者の方にご登場いただく予定です。 (3)木曜日=体を整える 眼科医の松久充子先生が、未就学児の検診の大切さや、子どもの視力矯正などについて語ります。 入部申込書は、. 陸上 [6月22日 19:29]• photo• (2)水曜日=体を鍛える パーソナルトレーナーの片平和誠さんに、子どもの年代に合わせた体の鍛え方を教えていただきます。 登録が完了していない方は、早急に登録をお願いします。

Next

日刊静岡版でジュニアアスリート応援連載スタート

テニス [6月27日 17:33]• 情熱を燃やし、輝いている子供たちの姿を発信していくのは広告会社の使命として当然のこと。 陸上 [6月25日 18:55]• テニス [6月25日 10:00]• 切り取って保存できるように、スクラップブックの発行を検討しています。 バレーボール [6月20日 19:12]• 陸上 [6月27日 23:17]• 陸上 [6月22日 15:52]• 浜松地区からは、大髙日向大くん(北浜東部中)と岩堀瑛くん(笠井中)、西田遥翔くん(入野中)、山本蓮くん(可美中)、吉岡琉翔くん、山田英人くん(ともに庄内中)、伊與田皐誠くん(三ヶ日中)、伴銀大くん、鈴木孝くん(ともに岡崎中)の9名が選出された。 チームは、8月末より合同練習をスタート。 突出した選手がいないからこそ、全員で戦うことを心掛ける。 日替わりで5つのテーマを設けました。 12名全員の力を出し尽くし、日本の頂点を目指す。

Next